宮前区版 エリアトップへ

2015年1月の記事一覧

  • インフルエンザが流行っています

    育児サポート No.25

    インフルエンザが流行っています

    こども元気!内科クリニック健診・ワクチンセンター

     今シーズンはインフルエンザの流行も早く、すでに昨年からA型が猛威を振っていました。  インフルエンザは同じものがずっと...(続きを読む)

    1月9日号

  • 鉄則は

    外壁塗装は今年がチャンス

    鉄則は"3社以上の相見積もり"

    小冊子「外壁塗装のヒミツ」無料進呈中

     「自社専属職人による施工」や「安心の価格」「最長20年の保証」といった利用者本位の営業方針と、宮前区担当スタッフ・高橋さん=写真の親身な対応が好評を...(続きを読む)

    1月9日号

  • 30周年の出初式、17日に

    30周年の出初式、17日に 社会

     30周年を迎えた宮前消防署(並木努署長)の出初式が17日(土)、市消防総合訓練場(犬蔵1の10の2)で開催される。...(続きを読む)

    1月9日号

  • 持田県議、新春のつどい

    持田県議、新春のつどい 政治

    1月31日 ホテルKSP

     宮前区選出の県議会議員、持田文男氏(自民党)の新春のつどいが1月31日午後2時から、ホテルKSP(高津区坂戸3の2の1)で開かれる。会費は5000円...(続きを読む)

    1月9日号

  • 『おくすり手帳』で安心の調剤を

    『おくすり手帳』で安心の調剤を 文化

    宮前区薬剤師会会長 伊藤啓氏が語る

     「おくすり手帳はお持ちですか?」と聞かれたことはありますよね。持っていた方が良さそうだけど、どう使ったら良いのでしょうか――。...(続きを読む)

    1月9日号

  • 区内各地でどんど焼き

    区内各地でどんど焼き 文化

    無病息災を願う

     正月に使用した門松やしめ縄、破魔矢、お守り、書初めなどを家々から持ち寄り、焼いて無病息災を願う「どんど焼き」が今年も区内各地で開催される。開催日時、...(続きを読む)

    1月9日号

  • 「暮らしやすい宮前」実現へ

    「暮らしやすい宮前」実現へ 社会

    新春区長インタビュー

     2015年の年頭に当たり当紙では野本紀子宮前区長にインタビューを行った。昨年4月の就任からおよそ9カ月。野本区長は若手職員の活躍によるサービス向上や...(続きを読む)

    1月9日号

  • 素案公表、市が説明会

    子育て支援事業計画

    素案公表、市が説明会 教育

    幼保子ども園、市に一本化

     2015年度から開始される子ども・子育て支援新制度に伴い、川崎市は先月11日、事業計画素案を公表した。新制度では幼稚園や保育園、認定こども園などの給...(続きを読む)

    1月9日号

  • 幅広い活動で地域の健康増進を

    幅広い活動で地域の健康増進を 社会

    宮前区医師会会長 菅野澄雄氏が語る

     宮前区は東京のベッドタウンとして発展してきたため、子育て世代が多い地域です。最近では高齢化の傾向も顕著に見られ、求められる医療が多様化しています。宮...(続きを読む)

    1月9日号

  • 地域で対策を考える

    防災シンポ

    地域で対策を考える 社会

    15日、エポックなかはら

     市では、阪神・淡路大震災を契機に策定された『防災とボランティアの日(1月17日)』と『防災とボランティア週間(1月15日〜21日)』にあわせて『防災...(続きを読む)

    1月9日号

  • 羽山 友章さん

    第65代川崎青年会議所理事長に就任した

    羽山 友章さん

    川崎区在住 36歳

    穏やかさの中に垣間見える情熱  ○…40歳以下の青年たちがまちづくりに汗を流す組織、川崎青年...(続きを読む)

    1月9日号

  • 新春インタビュー

    "未病を治す"先進県に 政治

    黒岩知事、抱負語る

     新年の幕開けにあたり、本紙では黒岩祐治神奈川県知事に単独インタビューを行った。残り任期が3カ月あまりとなった知事は、3年9カ月の在任期間を総括すると...(続きを読む)

    1月9日号

  • 地域医療で区民の口腔健康を守る

    地域医療で区民の口腔健康を守る 社会

    宮前区歯科医師会副会長 広瀬忠正氏が語る

     宮前区歯科医師会は宮前区で開業する歯科医師のうち、おもに地域医療を目的とした会の趣旨に賛同する約60名の歯科医師で構成される団体です。...(続きを読む)

    1月9日号

  • 羽山氏が理事長に

    川崎JC

    羽山氏が理事長に 経済

     市内の若手経営者らがまちづくり運動を展開する組織である一般社団法人川崎青年会議所(JC)は1日から新体制を発足させた。執行部は次のとおり(敬称略、カ...(続きを読む)

    1月9日号

  • 8党県代表が年頭談話

    8党県代表が年頭談話

    総選挙受け新たな決意

     2015年の年頭にあたり、国政8党の神奈川県責任者が本紙に談話を寄せた。  昨年12月の総選挙結果を踏まえ、各党が今後...(続きを読む)

    1月9日号

  • 日華親善議員連盟が設立

    日華親善議員連盟が設立 政治

    関係の増進目指す

     台湾との経済、文化、芸術、スポーツ等の交流を促進させようと、川崎市議会議員45人が12月17日、川崎市日華親善議員連盟を立ち上げた。...(続きを読む)

    1月9日号

  • 子どもの頃から矯正を始めることは、なぜ重要なのですか

    歯科

    子どもの頃から矯正を始めることは、なぜ重要なのですか

     なぜ、子どもの頃の歯列づくりが大切なのかと良く聞かれます。これは理想的な噛み合わせをつくるために不可欠なあごの成長を正しく促すことができるからです。...(続きを読む)

    1月1日号

  • 「利用者に寄り添い、生活を支える仕事」

    特別養護老人ホーム『フレンド神木』

    「利用者に寄り添い、生活を支える仕事」

    介護職員を募集

     特別養護老人ホーム『フレンド神木』では、なるべく普段通りの生活を送れるよう、利用者の自主性を大切にしている。  そんな...(続きを読む)

    1月1日号

  • 20年の節目、声をきき、政治に活かす年に

    県議会議員(自民党)持田文男 新春県政報告

    20年の節目、声をきき、政治に活かす年に

    企画/持田文男事務所支援、環境づくりで農業振興、経済活性を

    ―昨年1年を振り返って  持田―昨年は8月から県の農業会議の会長を務めることとなりました。片や羽田空港再拡...(続きを読む)

    1月1日号

  • お正月はTSUTAYAへ行こう

    宮崎台駅前店・鷺沼店 元日から営業

    お正月はTSUTAYAへ行こう

    “妖怪ウォッチ”キャンペーン、懐かしの名作も

     お正月は映画&コミック三昧―。ご存知、TSUTAYA宮崎台駅前店、鷺沼店では、きょう元日も営業している。話題の新作から不朽の名作まで揃う両店。見損ね...(続きを読む)

    1月1日号

  • 積極的な企業や子育ての環境整備を

    12月議会 地域経済の活性化に不可欠 市政報告

    積極的な企業や子育ての環境整備を

    公明党川崎市議会議員団 田村しんいちろう

    中小企業への金融対策が急務  市内中小企業の9割を占める小規模企業が大幅に減少し、雇用者数も減少傾向にあり...(続きを読む)

    1月1日号

  • 成長を実感、英会話スクール

    子どもから大人まで 楽しく学べる 無料体験受付中

    成長を実感、英会話スクール

    「講師が違う」コンパスイングリッシュアカデミー

     「楽しいから上達、上達するからもっと楽しい」。宮崎台駅前のコンパスイングリッシュアカデミーが子どもから大人まで幅広い年代から支持を得ている。...(続きを読む)

    1月1日号

  • 市民相談から政策を実現

    12月議会 LED防犯灯や学習支援が市政に反映 市政報告

    市民相談から政策を実現

    川崎市議会議員  山田はるひこ

    防犯灯を市へ移管町内会・自治会の負担が大幅に軽減  「現場の声を聞き、それを市政に反映させる!」。私はそれ...(続きを読む)

    1月1日号

  • 機能訓練指導員を募集

    1日4時間、週2日からOK!時給1700円 第6回求人

    機能訓練指導員を募集

    でいほーむ絆・居宅介護支援センターすずらん

     区内神木にある「でいほーむ絆」では機能訓練指導員とヘルパーを募集中だ。  機能訓練指導員とは、トイレに行く、服を着替え...(続きを読む)

    1月1日号

  • 地域包括ケア構築に注力

    新春市長インタビュー

    地域包括ケア構築に注力 政治

    待機児童解消「実現の年」

     2015年の年頭にあたり、本紙では恒例の新春市長インタビューを行った。この中で福田紀彦市長は「対話」と「現場主義」を市政運営の基本に据えていると強調...(続きを読む)

    1月1日号

  • 軽い脳震盪ならすぐに競技に復帰しても大丈夫でしょうか

    脳神経外科

    軽い脳震盪ならすぐに競技に復帰しても大丈夫でしょうか

     昨年フィギュアスケートの羽生結弦選手と中国選手が激突して転倒する事故がありました。怪我を押しての出場に賛否両論がおこりました。推測ですが、頭部や顔面...(続きを読む)

    1月1日号

  • 歯周病の心配は何歳くらいからすればいいのですか

    歯科

    歯周病の心配は何歳くらいからすればいいのですか

    40代の約8割が感染していると言われている歯周病。50代を超えると、感染率は一気に上がります。歯周病はほとんど自覚症状がないまま進行するので、気づいた...(続きを読む)

    1月1日号

  • 足伸法で痛みを軽減

    ぎっくり腰・肩こり・腰痛・膝痛でお悩みの方へ

    足伸法で痛みを軽減

    東有馬『はぎわら整体』

     寒さや疲れで筋肉が固くなり正常な動きがしづらくなるこの時期は、骨の歪みによる痛みが出やすくなるという。「痛みの原因である歪んだ骨を整えることが回復へ...(続きを読む)

    1月1日号

  • 初詣は溝口神社へ

    おすすめパワースポット 川崎の祈願所

    初詣は溝口神社へ

    樹齢500年以上の大ケヤキも

     昨年秋に御神木を中心に境内整備が行われ、霊験あらたかな川崎の祈願所・溝口神社(鈴木敬一宮司)。日本の総氏神「天照皇大神」を御祭神とする同神社には、開...(続きを読む)

    1月1日号

  • 内視鏡検査は「つらい」「怖い」と聞くのですが

    内科・消化器内科胃腸内科

    内視鏡検査は「つらい」「怖い」と聞くのですが

     食生活の欧米化などに伴い、日本で大腸がんは増加傾向にあります。実は女性のがんの死亡原因のトップは大腸がんなのです。また男性においても上位に挙がってい...(続きを読む)

    1月1日号

閉店セール 12月31日まで!

金・プラチナ高価買取も2020年12月31日まで!見積り無料

044-833-6891

川崎市薬剤師会

お薬手帳の上手に使うためのコツあります!

http://www.kawayaku.or.jp/

<PR>

宮前区版の関連リンク

きっとスマイルこどもクリニック

多摩区南生田・百合丘高校そば 7月1日(水)開院予定/6月28日(日)内覧会

https://kittosmile.kodomogenki.jp/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月23日0:00更新

  • 10月16日0:00更新

  • 10月9日0:00更新

宮前区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

宮前区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年10月23日号

お問い合わせ

外部リンク