宮前区版 掲載号:2015年6月19日号 エリアトップへ

宮前ガバナンス6月号 連載寄稿 災害時の耐震管路の整備を求め前進! 川崎市議会議員 石田やすひろ

掲載号:2015年6月19日号

  • LINE
  • hatena

 平成24年9月の決算審査特別委員会で議論した上下水道管の地震対策が形になってきています。首都直下型地震の切迫性が指摘されているなかで、当時、市に求めたのは老朽化した管きょ等に対する耐震性を考慮した更新と整備です。特に災害時においても市民生活に不可欠な水道水の確保は重要で、市職員の手を借りずとも開設可能な応急給水拠点の整備、拡充も含め議論しました。

 この議論を経て川崎市上下水道局では、応急給水拠点を市内全域に139箇所整備し、居住している場所から約750メートル以内で給水が受けられるようになっています。この内25箇所は災害対応用貯水槽を備え、市民が自主的に開設できる拠点となっています。

 また、地域防災拠点の市内中学校や、医療機関等の重要施設への供給ルートの耐震化は25年度に完了し、26年度からは新たな取組みとして、水道施設の配水池・配水塔や小中学校の水飲み場を活用した給水器具の組み立て等が不要な「開設不要型応急給水拠点」の整備を進め、市内13箇所に設置しました。

 この開設不要型応急給水拠点は、宮前区内には、それぞれ犬蔵中学校と、鷺沼ふれあい広場のある鷺沼配水池にあります。

 災害時には、市の業務継続計画に従って、災害復旧は進められることになります。しかし、全ての職員が迅速に職務を遂行出来るとは限りません。可能な備えをして、給水においても地域で担える体制を拡大することが重要です。今後も引き続き、協働による災害に強い街づくりを進めてまいります。

川崎市議会議員 石田やすひろ

川崎市宮前区馬絹531-2

TEL:044-861-6870

http://www.ishidayasuhiro.com

宮前区版の意見広告・議会報告最新6

「市民(あなた)の視点」で市政改革!!川崎市の新型コロナウイルス対策!

新型コロナから集団感染を防ごう!

宮前ガバナンス3月号 連載寄稿

新型コロナから集団感染を防ごう!

〜川崎市の対策は今〜 川崎市議会議員 石田 やすひろ

3月20日号

パートナーシップ宣誓制度検討へ

パートナーシップ宣誓制度検討へ

川崎市議会議員 石川けんじ

3月6日号

「市民(あなた)の視点」で市政改革!!令和2年度予算案を読み解く!

宮前区内道路の渋滞対策を求め!

宮前ガバナンス2月号 連載寄稿

宮前区内道路の渋滞対策を求め!

〜児童を守る交差点の改良と共に〜 川崎市議会議員 石田 やすひろ

2月21日号

差別のない安心して暮らせる社会に

意見広告

差別のない安心して暮らせる社会に

神奈川ネット 県議 佐々木ゆみこ・市議 大西いづみ

1月24日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 3月27日0:00更新

  • 3月20日0:00更新

  • 3月13日0:00更新

宮前区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

宮前区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年3月27日号

お問い合わせ

外部リンク