宮前区版 掲載号:2015年6月26日号 エリアトップへ

(PR)

デンタルIQを高めよう!その41 根の治療第3回 それでも菌は侵入してくる 取材協力/かねやす歯科医院

掲載号:2015年6月26日号

  • LINE
  • hatena

 前回、根の治療で再発を防ぐためにはとにかくしっかりと細菌を除去し、根管内を緊密に充填することが重要であると説明した。しかし、かねやす歯科医院の金安院長は「非常に微量ではありますが、充填した隙間から必ず菌は侵入してしまうのです」と話す。

根管充填が予後を左右する

 細菌を除去した後、根に人工物を充填する「根管充填」。菌の強さや生体の抵抗力の強さなどによって差はあるものの、全ての根管充填でいずれ菌が侵入することがこれまでの研究でわかっている。神経をとった後、知らぬ間に虫歯になっていたという人も少なくないだろう。再発を防ぐには菌の進入量をいかに抑えるかが重要となる。

 ここでポイントとなるのは「【1】根の先端を穿通する【2】空間なく緊密に充填する【3】かぶせものをする」の3点。治療時に菌を取り除きながら根を形成する際、尖端部分に菌を残さないため穿通させる必要がある。また、根管充填時には封鎖性の良好な材料でしっかりと蓋をし、さらにかぶせものをすることが最も好ましい。「被せる方が再発しにくくなります。種類も多いので医師に相談しましょう」

鷺沼駅徒歩3分 かねやす歯科医院

神奈川県川崎市宮前区鷺沼3-5-7 スクエアワン2F

TEL:044-871-7723

http://www.kaneyasu-shika.com/

宮前区版のピックアップ(PR)最新6

美味しいごはんを食べて元気に!

五ツ星お米マイスター厳選、豊富な品揃え お米専門店ヤマイチ

美味しいごはんを食べて元気に!

特A「とちぎの星」使用コメマルシェが一押し

4月3日号

「100歳まで元気に」目指して

大人のための健康サロン

「100歳まで元気に」目指して

―東急グループ運営 ラクティブ宮前

4月3日号

待望のレンタルスタート!

一般家庭用階段リフト

待望のレンタルスタート!

記念セールで半額に

4月3日号

背骨を揺らし免疫力アップ

個別対応だから安心

背骨を揺らし免疫力アップ

「医療関係者も信頼する院です」

4月3日号

成婚「一年以内」目標に

成婚「一年以内」目標に

川崎生田相談室だからできる

4月3日号

本物のイースターを楽しもう

本物のイースターを楽しもう

イエスの栄光教会 自然学習も開催中

4月3日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月3日0:00更新

  • 3月27日0:00更新

  • 3月20日0:00更新

宮前区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年4月3日号

お問い合わせ

外部リンク