宮前区版 掲載号:2015年10月23日号 エリアトップへ

(PR)

参加者募集 ボランティア交流会 〜地域の安心の目を育てる〜宮前区社協 10月19日(月)から受付中

掲載号:2015年10月23日号

  • LINE
  • hatena

 宮前区社会福祉協議会(浮岳堯仁会長)では、ボランティア活動に携わる人同士の横のつながりを深めることで、地域の福祉力の向上を図ろうと11月28日(土)に『ボランティア交流会〜地域の安心の目を育てる〜』を開催する。

 時間は午後1時30分から午後4時。会場は福祉パルみやまえ研修室(宮前区宮崎2の6の10宮崎台ガーデンオフィス4階)。

 対象はボランティア活動をしている人。またこれからボランティア活動をはじめようと考えている人、関心のある人も気軽に参加できる。定員は30名。参加費は無料。

 毎回、好評の宮前区社協のボランティア交流会。今回は、地域で誰もが安心して暮らし続けるためのネットワーク作りの一歩として、「見守り」をキーワードとして開催する。

 当日は、宮前区役所や地域包括支援センターの協力を得て、「地域包括ケア」について学ぶとともに、なぜ、見守りが必要なのか、事例を通じて、その効果や重要性について考える。

 また「今、自分にできる身近な見守り活動とは」をテーマとしたグループワークを通じて、参加者の地域への関心を高めると同時に、交流を深める内容となっている。

 申込みは電話か、所定の申込用紙に必要事項を記入の上、ファックスで宮前区社会福祉協議会地域課へ。

 申込み期間は10月19日(月)から11月20日(金)まで。

 詳細・問合せは同社協地域課【電話】044・856・5500、【FAX】044・852・4955へ。

宮前区社会福祉協議会

川崎市宮前区宮崎2-6-10東急宮崎台ガーデンオフィス4階

TEL:044-856-5500
FAX:044-852-4955

http://www.kawasaki-shakyo.jp/miyamae/

宮前区版のピックアップ(PR)最新6

外構工事の無料見積り

電気の心配ない暮らしへ

災害への備え万全ですか?

電気の心配ない暮らしへ

9月24日号

電気の心配ない暮らしへ

災害への備え万全ですか?

電気の心配ない暮らしへ

9月24日号

矯正治療に大きな利点

歯科矯正用アンカースクリュー

矯正治療に大きな利点

宮崎台やすい矯正歯科クリニック

9月24日号

愛車の売却お任せを

愛車の売却お任せを

年間300件以上の依頼実績店

9月24日号

水の画家 居島春生展

水の画家 居島春生展

10月3日まで 奥入瀬の水風景等

9月24日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 9月24日0:00更新

  • 9月17日0:00更新

  • 9月10日0:00更新

宮前区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

宮前区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年9月24日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook