宮前区版 掲載号:2015年10月30日号 エリアトップへ

(PR)

デンタルIQを高めよう!その45 インプラント第3回 薄くなった骨にも埋入できる 取材協力/かねやす歯科医院

掲載号:2015年10月30日号

  • LINE
  • hatena

 インプラント治療に不可欠な歯を支える骨。前回紹介した奥歯の骨のないところに骨をつくる技術に加えて、前歯の損失により薄くなってしまった骨に適した治療法もあるという。「水平的な幅が薄くなってしまった骨を厚くする技術もより低侵襲に進歩しています」と金安院長。

 これまでは親不知が生えているあたりのあごの骨を取ってきて前歯の歯茎を広く切開し貼り付け、定着するまで約半年、さらにインプラントを埋入してから半年待つという術法だったという。これをより低侵襲に行うことができる新しい技術が「スプリットクレスト」だ。

 骨が薄くなってしまった部分に超音波器具で小さな切込みを入れ、専用の器具で少しずつ幅を広げていく。そこにインプラントを埋入し、骨補填剤を満たして骨を再生させる方法。インプラント本体が自分の骨に囲まれるので安定しやすい。「どのくらい骨の厚みのある段階で処置をするかが重要です。できるだけ抜歯する前に今後の治療方針を歯科医師に相談しましょう」

 次回はより症状が悪化した際の骨の作り方について。

鷺沼駅徒歩3分 かねやす歯科医院

神奈川県川崎市宮前区鷺沼3-5-7 スクエアワン2F

TEL:044-871-7723

http://www.kaneyasu-shika.com/

宮前区版のピックアップ(PR)最新6

外構工事の無料見積り

電気の心配ない暮らしへ

災害への備え万全ですか?

電気の心配ない暮らしへ

9月24日号

電気の心配ない暮らしへ

災害への備え万全ですか?

電気の心配ない暮らしへ

9月24日号

矯正治療に大きな利点

歯科矯正用アンカースクリュー

矯正治療に大きな利点

宮崎台やすい矯正歯科クリニック

9月24日号

愛車の売却お任せを

愛車の売却お任せを

年間300件以上の依頼実績店

9月24日号

水の画家 居島春生展

水の画家 居島春生展

10月3日まで 奥入瀬の水風景等

9月24日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 9月24日0:00更新

  • 9月17日0:00更新

  • 9月10日0:00更新

宮前区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

宮前区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年9月24日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook