宮前区版 掲載号:2015年12月25日号 エリアトップへ

無事故の年末を 東名川崎ICで交対協訴え

社会

掲載号:2015年12月25日号

  • LINE
  • hatena
交通安全の啓発物を配る参加者
交通安全の啓発物を配る参加者

 「年末の交通事故防止運動」にあわせて、宮前区交通安全対策協議会(持田和夫会長)は「宮前区の玄関口」と言われる東名川崎インターチェンジ前で11日、街頭キャンペーンを行った。 当日は同協会会員の他、長谷川元文宮前警察署長や野本紀子宮前区長、NEXCO中日本横浜保全サービスセンター所長森島貴代治さんら、総勢70人が参加。

 交通安全を訴えるのぼり旗を掲げ、道行くドライバーに安全運転を訴えたほか、インター交差点に停車した車に交通安全啓発物を配布した。

 宮前区内の11月末現在の交通事故件数は414件で、前年に比べて101件減少、さらに死亡事故も5件減の3件となっている。

 一方、重傷事故は前年比4件増の27件となっており、宮前警察署では「油断せず引き続き安全運転を訴える必要がある」と話している。

宮前区版のローカルニュース最新6

台風支援 市に112万円

バスケB1・川崎BT

台風支援 市に112万円 スポーツ

4月3日号

新1年生に登校グッズ寄贈

新1年生に登校グッズ寄贈 社会

JAら交通安全願い

4月3日号

市民227人、一時活動休止

英国事前キャンプ

市民227人、一時活動休止 スポーツ

市、五輪延期受け

4月3日号

地元アーティストが共演

地元アーティストが共演 文化

5月、アリーノコンサート

4月3日号

献血に57人が協力

川崎富士見ライオンズクラブ

献血に57人が協力 社会

4月3日号

新1年生に登校グッズ寄贈

新1年生に登校グッズ寄贈 社会

JAら交通安全願い

4月3日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月3日0:00更新

  • 3月27日0:00更新

  • 3月20日0:00更新

宮前区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年4月3日号

お問い合わせ

外部リンク