宮前区版 掲載号:2016年1月29日号 エリアトップへ

(PR)

デンタルIQを高めよう!その47 インプラント第5回 治療後、長く使っていくには【1】 取材協力/かねやす歯科医院

掲載号:2016年1月29日号

  • LINE
  • hatena

 長期間のインプラント治療を終え、噛めるようになったからといって油断は禁物。「早い時期に歯がくっつかなかったり噛み合わせが合わなかったりすることで、せっかく埋入したインプラントがダメになってしまう場合もあります」と話す金安院長。さらに深刻なのが歯茎の問題だという。「埋入から数年経って”インプラント周囲炎”を起こす事例が多くなっています」

インプラント周囲炎とは

 原因菌は歯周病を起こす菌と同じ。菌により歯茎が炎症を起こし、悪化すると骨にまで進行していく。組織の構造上、抵抗力が天然歯よりも弱いため一般の歯周病よりも進行が早く、症状も広範囲におよびやすい。原因は不十分なケア、タバコ、噛み合わせの過重負担など。歯を支える歯茎(付着歯肉)がインプラント周辺にどれだけ存在しているかも周囲炎のかかりやすさに影響する。

 実はインプラント周囲炎の治療法はまだ確立していないのが現状だという。「治療前に口の中の環境を整えることはもちろん、治療後もしっかりとケアする必要があります」と院長。治療する側としては、歯茎の厚みをしっかり確保する、汚れのつきにくい素材を使う、磨きやすい形状にするなどの対処法が考えられる。また患者側は医師からケアの仕方の指導を受け、定期的に通院することが重要だ。「プロの歯科医師や衛生士にしっかり管理してもらい、長くインプラントを使っていきましょう」

鷺沼駅徒歩3分 かねやす歯科医院

神奈川県川崎市宮前区鷺沼3-5-7 スクエアワン2F

TEL:044-871-7723

http://www.kaneyasu-shika.com/

宮前区版のピックアップ(PR)最新6

院内感染予防を徹底 安心の治療を

医療用空気清浄機も導入

院内感染予防を徹底 安心の治療を

宮崎台やすい矯正歯科クリニック

10月23日号

11月3日の縁日は中止

11月3日の縁日は中止

護摩祈願会、聖徳太子供養会、参拝は可

10月23日号

「黄金大仏」が開眼されました

川崎霊園を見守る大仏像が”お色直し”

「黄金大仏」が開眼されました

金箔5万枚の輝き 拝観無料

10月23日号

31日 宗教改革記念日を祝う

イエスの栄光教会

31日 宗教改革記念日を祝う

農業体験で大地の恵みに感謝

10月23日号

「意志があれば道は開ける!」

40年の指導実績 タノクラアカデミー

「意志があれば道は開ける!」

女性塾長がコロナ禍の不安に寄添う

10月23日号

川崎市 介護資格取得を支援

川崎市 介護資格取得を支援

無料で取得 説明会を実施

10月23日号

閉店セール 12月31日まで!

金・プラチナ高価買取も2020年12月31日まで!見積り無料

044-833-6891

川崎市薬剤師会

お薬手帳の上手に使うためのコツあります!

http://www.kawayaku.or.jp/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月23日0:00更新

  • 10月16日0:00更新

  • 10月9日0:00更新

宮前区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

宮前区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年10月23日号

お問い合わせ

外部リンク