宮前区版 掲載号:2016年7月29日号 エリアトップへ

(PR)

白内障 薬では治らないが日帰り手術も可能 5月開院の宮崎台ささもと眼科院長に聞く

掲載号:2016年7月29日号

  • LINE
  • hatena
笹元 威宏 院長
笹元 威宏 院長

 宮崎台駅そばに5月に開院した「宮崎台ささもと眼科」。大学病院で長年培った技術と知識を生かし、新たに地域に質の高い医療を提供する笹元院長に、「白内障」について聞いた。 

 白内障は、眼の中のレンズの役割をする水晶体が濁ってしまう病気で、加齢に伴い発生するのが一般的。80歳を超えるとほとんどの人がなんらかの白内障の状態にあるといわれる。放置しなければ基本的には失明する病気ではないが、一度発症すると薬では症状を抑制することはできるものの治すことはできず、最終的には手術による治療となる。

 白内障の手術は国内で年間140万件も行われているとてもポピュラーな手術で、入院を必要としない日帰り手術が普及している。

 宮崎台ささもと眼科は、この地域の開業医では少ない手術室を完備し、白内障の手術が可能。「初期に発見できれば薬で進行を抑制したり、手術を先に延ばす事も可能です。心身ともに極力負担を減らすためにも、定期的な診察や早めの受診を」と笹元院長。

宮崎台ささもと眼科

川崎市宮前区宮﨑2-9-3メゾン・ド・バッハ2階-A

TEL:044-789-8885

http://sasamoto-eye-clinic.com/

宮前区版のピックアップ(PR)最新6

見せない補聴器

認定補聴器専門店

見せない補聴器

営業は安心の完全予約制貸出フェアも開催中!

8月12日号

消費税の免税業者(課税売上高1000万円以下)問題

川崎商工会議所副会頭 増山雅久(税理士)

消費税の免税業者(課税売上高1000万円以下)問題

〜 小規模事業者向けインボイス対応緊急セミナー 〜

8月12日号

後々の費用なし、4万円〜

納骨にお困りの方に「眞宗寺」の永代供養墓

後々の費用なし、4万円〜

生前申込み、改葬代行も可

8月12日号

「訪問診療」に特化したクリニックの利点とは?

川崎市保育会が就職相談会

8月20日、9月11日、10月22日

川崎市保育会が就職相談会

入場無料・入退場自由

8月5日号

成婚「一年以内」目標に

成婚「一年以内」目標に

川崎生田相談室だからできる

8月5日号

子の神福祉会便り

地域の福祉をトータルサポート

http://www.fujimiplaza.com/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 7月22日0:00更新

  • 7月15日0:00更新

  • 7月8日0:00更新

宮前区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

宮前区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年8月12日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook