宮前区版 エリアトップへ

2016年7月の記事一覧

  • レンゲショウマが見頃

    レンゲショウマが見頃 文化

    東高根森林公園

     県立東高根森林公園(神木本町2の10の1)でレンゲショウマが見頃を迎えている。薄紫色の上品な花が様々な方向を向いて咲き、来園者の目を楽しませている。...(続きを読む)

    7月29日号

  • 高良(たから) 明さん

    国際ロータリー第2590地区のガバナーに就任した

    高良(たから) 明さん

    創新グループ(高津区)代表 68歳

    幸せ、平和の灯を奉仕の心で ○…横浜市、川崎市に57あるロータリークラブを統括する役(ガバナー)に7月1日付けで就任した。...(続きを読む)

    7月22日号

  • 県内初 サポートカードの配布を開始

    6月議会 発達障害児の保護者らの要望が実現 市政報告

    県内初 サポートカードの配布を開始

    公明党川崎市議会議員団 田村しんいちろう

     市は、自閉症など発達障害のある子に対して、周囲に理解と協力を得るツールとして「サポートカード」を作成しました。障害のある子どもが、初めて訪れる病院や理髪店で提...(続きを読む)

    7月22日号

  • 激安! 溝口駅直結の駐車場

    激安! 溝口駅直結の駐車場

    2カ月無料キャンペーン実施中

     「毎日満員のバス通勤でつらい」「駅前の駐車場を借りたいけど、相場が2、3万円は高い…」。そんな人にぴったりなのが、溝口駅そばの「ノクティ」の駐車場。500台収...(続きを読む)

    7月22日号

  • 熊本県産『森のくまさん』残りわずか!

    被災地のお米を買って復興を応援しよう お米専門店「ヤマイチ」

    熊本県産『森のくまさん』残りわずか!

    新発売、お米屋さんが作った『ライスグラノーラ』がお得

     区内犬蔵のお米専門店『ヤマイチ』では熊本県産『森のくまさん』を販売中。「ヒノヒカリ」と「コシヒカリ」を掛け合わせた最高ランクの一等米。粘りが強くツヤも抜群で同...(続きを読む)

    7月22日号

  • 女性塾長ならではの寄り添った指導

    夏期講習実施中

    女性塾長ならではの寄り添った指導

    講師陣一丸で「真の学力」を身につける

     「タノクラアカデミー」は、鷺沼で40年以上の実績を持つ私立中高一貫校生の英語・数学専門塾。1クラス2〜4名の少人数制で、生徒の学校と理解度に合わせた完全個別指...(続きを読む)

    7月22日号

  • 議会質問が注目浴びるスポーツ質疑が新聞記事に

    『せいじのみかた』VOL.‌70 企画・制作/県進会

    議会質問が注目浴びるスポーツ質疑が新聞記事に

    神奈川県議会議員 飯田満

     県議会の代表質問で、スポーツ政策の競技と施設の一元化についての持論を展開。黒岩知事もその主張を認め方針として位置づける展開となりました。...(続きを読む)

    7月22日号

  • 熱中症予防を葉書で啓発

    宮前郵便局

    熱中症予防を葉書で啓発 社会

    消防署・聖マリ医大が協力

     宮前郵便局(石垣敏郎局長)は、宮前消防署と聖マリアンナ医科大学病院の協力を得て、区民に向けて熱中症に注意を促す内容の葉書を作成した。...(続きを読む)

    7月22日号

  • 交流で活動の発展目指す

    みやまえボラ当事者連絡会

    交流で活動の発展目指す 社会

    情報支援・相互協力で

     区内でボランティア活動をしているグループや個人の情報交換や相互協力を通じて活動の発展と地域の社会福祉の向上を目指す「みやまえボランティア・当事者連絡会」の定例...(続きを読む)

    7月22日号

  • 補聴器の匠、来たる

    ヒヤリングセンター神奈川・武蔵小杉店 メンテ、クリーニング相談お気軽に

    補聴器の匠、来たる

    8月3日(水)たまプラに

     大手補聴器メーカー・シーメンス社から補聴器の匠が現在、使用中の補聴器の調整やメンテナンス、クリーニング、性能検査などを行う「匠フェア」をたまプラーザテラス2階...(続きを読む)

    7月22日号

  • 前園さん「人生の分岐路」語る

    前園さん「人生の分岐路」語る 社会

    たちばな経済研修会の講演会で

     たちばな経済研修会(渡邉礼子会長)の「25周年記念チャリティ講演会」が5日、ホテル精養軒で行われ、元サッカー日本代表の前園真聖さんが訪れた。...(続きを読む)

    7月22日号

  • 市内で急増中

    はやり目

    市内で急増中 社会

    接触感染に注意を

     「はやり目」といわれる流行性角結膜炎が6月から市内で急増。6月20日から26日までの定点医療機関からの報告数は、1医療機関あたり3・11人。今年の累積患者数は...(続きを読む)

    7月22日号

  • 家庭での防火を推進

    宮前消防署

    家庭での防火を推進 社会

    婦人消防隊委員会

     第17期宮前地区婦人消防隊委員会が6日発足し、区内犬蔵の消防訓練センターで発会式が行われた。 同会は、1984年に防火防災に関する知識...(続きを読む)

    7月22日号

  • 終活で豊かな人生を

    終活で豊かな人生を 社会

    研修会に75人が参加

     宮前第一地区社会福祉協議会(青木寅治会長)とみかど荘地域包括支援センターの共催による研修会「私たちのラストプランニング(終活)」が先月29日、JAセレサ川崎野...(続きを読む)

    7月22日号

  • フルートの音色楽しむ

    向丘出張所

    フルートの音色楽しむ 文化

    29日、ロビーコンサート

     みやまえロビーコンサートが29日、宮前区役所向丘出張所2階会議室で開かれる。昼12時5分から(11時30分開場)。入場無料。 フルート...(続きを読む)

    7月22日号

  • ママ応援冊子を創刊

    ママ応援冊子を創刊 文化

    母親らの技術生かして

     宮前・高津区の「子育てママ」が運営する教室情報を掲載したフリーペーパー『mama-on!』が先月18日に創刊した。 同誌は宮前区在住の...(続きを読む)

    7月22日号

  • 川崎市 新ロゴ発表

    川崎市 新ロゴ発表 社会

    市政100周年などを見据え

     川崎市は今月15日、2020年の東京五輪・パラリンピックや2024年の市制100年を見据えた新しいロゴとメッセージを発表した。同日から使用を開始し、...(続きを読む)

    7月22日号

  • 三原氏市内全区でトップ

    参院選

    三原氏市内全区でトップ 政治

    他候補は得票に地域差

     参議院議員選挙の投開票が7月10日に行われた。4議席を12人が争った神奈川選挙区では、自民党の現職・三原じゅん子氏(51)が約100万票を獲得し、トップ当選。...(続きを読む)

    7月15日号

  • 子どもの安全は暗い死角をなくすことから!

    宮前ガバナンス7月号 連載寄稿

    子どもの安全は暗い死角をなくすことから!

    〜防犯灯LED化・防犯カメラ設置の促進〜 川崎市議会議長 石田やすひろ

     街の安全を確保するために、防犯灯のLED化と防犯カメラの設置が進んでいます。警察白書の「子供の被害件数及び罪種別被害件数の推移」によりますと、13歳未満の子ど...(続きを読む)

    7月15日号

  • 夏休みに知る「勉強の楽しさ」

    夏休みに知る「勉強の楽しさ」

    3年生対象の夏期講習

     昨年7月に開校して1年、地域密着で「学ぶ楽しさ」を教える中学受験対策進学塾「啓進塾」―今年も夏期講習の受付が始まった。 低学年、最後の...(続きを読む)

    7月15日号

  • 長岡・町田選手が躍動

    バスケ女子代表

    長岡・町田選手が躍動 スポーツ

    強化試合 セネガルに3勝

     リオデジャネイロ五輪を8月に控え、バスケットボール女子日本代表は7月5、8、9日に神奈川、東京でセネガル代表と強化試合を行い、3連勝を飾った。...(続きを読む)

    7月15日号

  • 4法人・1個人に感謝状

    4法人・1個人に感謝状 社会

    国内木材利用促進に貢献

     川崎市は民間建築物における国産木材利用を促進するため、昨年10月に民間事業者とともに「市木材利用促進フォーラム」を設置。6月24日に開催した総会で、家具・備品...(続きを読む)

    7月15日号

  • 駐車場の拡充とルール化実現でBBQやスポーツ楽しめる広場に

    市政報告

    駐車場の拡充とルール化実現でBBQやスポーツ楽しめる広場に

    川崎市議会議員 山田はるひこ

     6月議会で、多摩川バーベキュー広場等の駐車場について質問をしました。 同河川敷駐車場問題については、平成16年6月議会で質問をしていま...(続きを読む)

    7月15日号

  • 子どもの日焼け対策を

    育児サポート No.59

    子どもの日焼け対策を

    こども元気!内科クリニック健診・ワクチンセンター

     昔は小さい頃は夏に真っ黒になるまで良く焼いたものですが、最近の研究ではこれはあまりお勧めいたしません。 特に女性の場合は注意が必要です...(続きを読む)

    7月15日号

  • 代表理事組合長に原氏

    JAセレサ川崎

    代表理事組合長に原氏 経済

     JAセレサ川崎(本店・宮前区宮崎2の13の38)は6月28日、代表理事組合長の柴原裕氏が退任し、後任に原修一氏=写真=が就任したと発表した。原氏の任期は201...(続きを読む)

    7月15日号

  • ビジネス談議に花

    ビジネス談議に花 経済

    商議所会員企業が交流

     川崎商工会議所(山田長満会頭)は6日、会員企業を集めた全体交流会を駅前本町の同商議所KCCIホールで開催した。 会員企業同士の交流を深...(続きを読む)

    7月15日号

  • 街頭監視で安全訴え

    土橋交差点

    街頭監視で安全訴え 社会

    区交通安全協議を中心に

     区交通安全対策協議会は6月に発生した登校中の中学生を巻き込んだ衝突事故を受け1日、事故現場となった尻手黒川道路土橋交差点の街頭監視活動を行った。...(続きを読む)

    7月15日号

  • 優勝は宮崎

    宮前地区女子バレーボール大会

    優勝は宮崎 スポーツ

    富士見台小学校で

     富士見台小学校で宮前地区バレーボール大会が先月29日に行われた。  主催は宮前地区スポーツ活動振興会、宮前地区スポーツ...(続きを読む)

    7月15日号

  • 区内2チームは敢闘賞

    区内2チームは敢闘賞 社会

    市消防団操法大会

     「川崎市消防団操法大会」が6月26日、区内の市中央卸売市場北部市場で開かれた。大会には、市内各区の予選会を勝ち抜いた8消防団16チームが出場。1チーム4人で、...(続きを読む)

    7月15日号

  • 原 修一さん

    6月28日付で、セレサ川崎農業協同組合の代表理事組合長に就任した

    原 修一さん

    小杉陣屋町在住 67歳

    川崎らしい都市農業実現へ ○…JAセレサ川崎の正組合員の総代で構成される意思決定機関「総代会」で、組織のトップに選任された...(続きを読む)

    7月15日号

きっとスマイルこどもクリニック

多摩区南生田・百合丘高校そば 7月1日(水)開院予定/6月28日(日)内覧会

https://kittosmile.kodomogenki.jp/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 9月17日0:00更新

  • 9月10日0:00更新

  • 9月3日0:00更新

宮前区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

宮前区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年9月17日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook