宮前区版 掲載号:2016年11月4日号 エリアトップへ

ひえばら日新会 秋の味覚を収穫 今年設立、活動順調に

文化

掲載号:2016年11月4日号

  • LINE
  • hatena
収穫作業を楽しむ参加者ら
収穫作業を楽しむ参加者ら

 老人クラブ「ひえばら日新会」が30日、高齢者同士の交流や健康づくりを目的とした健康農園でサツマイモや里芋の収穫を行った。同会は今年4月に設立されたばかり。季節に合わせたイベントを開催し稗原地区で順調にシニアネットワークを築いている。

 当日は同会の会員ら約15人が参加、農作業に汗を流した。参加者の多くは農業経験がなく、初めての健康農園での収穫だったため始まる前には参加者からは「うまくできているか不安」「今年は天候の影響でサツマイモは不足だと聞いた」という声が上がっていたが、心配をよそに予想以上の大豊作という結果だった。

 収穫した作物は13日に行われる芋煮会で使用する。

宮前区版のローカルニュース最新6

高齢者の介護や生活に関する展示

【Web限定記事】宮前市民館

高齢者の介護や生活に関する展示 社会

緊急事態宣言でミニ相談会は中止に

1月22日号

スギは例年並み、ヒノキは少ない

【Web限定記事】 花粉飛散量

スギは例年並み、ヒノキは少ない 社会

県調査で予測

1月22日号

馬絹神社でどんど焼き

馬絹神社でどんど焼き 文化

無病息災願い

1月22日号

自治消防今もなお

自治消防今もなお 文化

馬絹地区で出初式

1月22日号

地域をつなぐ祝い箸

「ご近助マスク」第2弾25日から

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 1月15日0:00更新

  • 1月8日0:00更新

  • 12月18日0:00更新

宮前区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

宮前区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年1月22日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク