宮前区版 掲載号:2016年11月4日号 エリアトップへ

(PR)

最新設備で早期発見・治療に対応 5月開院の宮崎台ささもと眼科院長に聞く

掲載号:2016年11月4日号

  • LINE
  • hatena
笹元 威宏院長
笹元 威宏院長

 宮崎台駅そばに今年5月に開院した「宮崎台ささもと眼科」。大学病院で長年培った技術と知識を生かし、新たに地域に質の高い医療を提供している笹元院長に、同院について聞いた。 同院の最大の特長は、最新の設備を活用し患者に寄り添いながら様々な症状や病気に対応している点。例えば、電子カルテを使い実際の状態の画像を見せながら分かり易く丁寧に説明してくれるほか、手術室も完備しているので白内障の日帰り手術や、高齢者に多いまぶたのたるみ・眼瞼下垂の切開手術、視野の中央が視えなくなる加齢黄斑変性に対する抗VEGF硝子体の眼内注射など、早期治療が求められる幅広い病気への対応の準備がされている。

 検査についても、視野計を使った緑内障などの視野が欠ける病気の有無や病状の変化の確認、光干渉断層計(OCT)による網膜の状態把握など早期発見に近づける体制が整っている。

 笹元院長は「安易に手術を勧めるのではなく、患者さんの立場での治療を心がけています」と話している。

宮崎台ささもと眼科

川崎市宮前区宮﨑2-9-3メゾン・ド・バッハ2階-A

TEL:044-789-8885

http://sasamoto-eye-clinic.com/

宮前区版のピックアップ(PR)最新6

成建の「抗ウイルス住宅」

成建の「抗ウイルス住宅」

〜今、求める新しい生活様式〜 新仕様モデル65万円/坪

1月15日号

相続・不動産の悩み解決

相続・不動産の悩み解決

電話&オンラインでの無料相談受付

1月15日号

院内感染予防を徹底 安心の治療を

受診控えに警鐘

院内感染予防を徹底 安心の治療を

宮崎台やすい矯正歯科クリニック

1月15日号

成建の「抗ウイルス住宅」

成建の「抗ウイルス住宅」

〜今、求める新しい生活様式〜 新仕様モデル65万円/坪

1月15日号

新春  絵画お宝市

新春 絵画お宝市

開催2月9日まで 最大80%OFFも

1月15日号

成婚「一年以内」目標に

成婚「一年以内」目標に

川崎生田相談室だからできる

1月15日号

子の神福祉会便り

地域の福祉をトータルサポート

http://www.fujimiplaza.com/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 1月15日0:00更新

  • 1月8日0:00更新

  • 12月18日0:00更新

宮前区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

宮前区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年1月15日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク