宮前区版 掲載号:2016年12月16日号 エリアトップへ

(PR)

口腔内環境をトータルでチェック・ケアのアドバイスも 拡大鏡導入でより的確な矯正治療を 宮崎台やすい矯正歯科クリニック

掲載号:2016年12月16日号

  • LINE
  • hatena

 『宮崎台やすい矯正歯科クリニック』ではこのほど、口腔内の状態をより正確に詳細まで把握することができる「拡大鏡」を導入した。矯正歯科では通常、歯並びという全体像を把握して治療を進めていくため局部を見る拡大鏡を使用することは少ないという。同院では拡大鏡を治療にどう活かしていくのか。安井正紀院長に聞いた。

 「拡大鏡を使用することで、口の中が大きく見えるため矯正器具周りの接着剤の取り残し等をよりチェックしやすくなりました。また、虫歯の原因となる磨き残しや小さな虫歯も見つけ出すことができ、治療と合わせてケアのアドバイスをトータルで行うことが可能になった」と安井院長。

 同院で使用するのは一般歯科医が使用する拡大鏡より低倍率であるため、全体像を確認しながら口腔内がこれまでよりもしっかり見やすくなったという。

 矯正は虫歯や歯周病といった口腔内の状態をトータルで把握して、それぞれに合わせて治療を進めることが大切。一般歯科と連携し、歯並びに限らず総合したケアを大切にする同院だからこその取組だ。

衛生面での配慮も

 同院では歯を削る・磨く・空気や水を出す器具等全てを患者ごとに滅菌消毒。虫歯の院内感染を予防の取組にも力を入れている。

 安井院長は「せっかく来ていただいているのだから、安心してより良い治療を受けていただきたい」と話している。

田園都市線 宮崎台やすい矯正歯科クリニック

川崎市宮前区宮崎2の12の1 宮崎台プラザ105

TEL:0120-8772-90

http://www.yasui-kyousei.com/

宮前区版のピックアップ(PR)最新6

自分らしくを大切に

自分らしくを大切に

グループホーム『ラポール菅生』

6月11日号

地球に優しい農業の一翼を

国、有機農業100万ヘクタール目標方針

地球に優しい農業の一翼を

モッチーのフルーツ王国 ばらやま梨園

6月11日号

クリーンエネルギーを推進

環境、災害に強いLPガス

クリーンエネルギーを推進

株式会社ホクト

6月11日号

眼科医に聞く緑内障

多摩病院

眼科医に聞く緑内障

動画「10分でわかる」、第4弾

6月11日号

レースガラスの魅力展

「最高峰の技術者」安田泰三氏による 12日から

レースガラスの魅力展

生活品から高級美術作品まで

6月11日号

園長「準天才にはなれる」

ゆりかご幼稚園

園長「準天才にはなれる」

6月15日から入園見学会

6月11日号

あっとほーむデスク

  • 6月4日0:00更新

  • 5月28日0:00更新

  • 5月21日0:00更新

宮前区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

宮前区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年6月11日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter