宮前区版 エリアトップへ

2017年3月の記事一覧

  • 歩いて学ぶ中原街道

    歩いて学ぶ中原街道 文化

    参加者募集中

     東京虎ノ門から平塚・中原までの中原街道の名所、旧跡のガイドを聞きながら約80Kmを7回に分けて歩く『中原街道ウォーク』が5月19日から始まる。主催の東海道かわ...(続きを読む)

    3月17日号

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    3月17日0:00更新

     先日、今号で紹介した西野川小おやじの会主催のゴミ拾いにお邪魔させていただきました。 当日は、晴れてはいたのですが、北風が吹き肌寒い中、...(続きを読む)

    3月17日号

  • 「宮前モデル」を川崎へ

    地域包括ケアシステム

    「宮前モデル」を川崎へ 社会

    2大学の学長が決意語る

     地域包括ケアシステム推進に向けた宮前区民シンポジウムが11日、宮前市民館で開かれた。宮前区、聖マリアンナ医科大学、田園調布学園大学の3者は昨年7月に...(続きを読む)

    3月17日号

  • 大腸癌は遺伝する?

    シリーズ【3】

    大腸癌は遺伝する?

    取材協力/こにしクリニック

     年間5万人弱の人が亡くなり、部位別死亡原因の第3位、女性では第1位の大腸癌。今回は『大腸癌は遺伝する?』をテーマに「こにしクリニック」小西一男院長に聞いた。...(続きを読む)

    3月10日号

  • 矯正歯科と耳鼻科の連携で口呼吸改善を目指す

    新学期を前に「うちの子はいつも口が開いている…」とお悩みの方へ

    矯正歯科と耳鼻科の連携で口呼吸改善を目指す

    宮崎台やすい矯正歯科クリニック

     新学期を前に「うちの子はいつも口が開いている」と悩む保護者も多いのでは。一見、関係がないように見える口呼吸と歯並びは関連している場合もある。「宮崎台やすい矯正...(続きを読む)

    3月10日号

  • 「市民(あなた)の視点」で市政改革!!30年後を見据えた予算編成が必要!

    連載市政報告

    「市民(あなた)の視点」で市政改革!!30年後を見据えた予算編成が必要!

    川崎市議会議員 浅野文直

     市議会では新年度予算を審議しています。合計1兆4400億円を超える史上最大規模です。↓課題・規模は大きくなった...(続きを読む)

    3月10日号

  • 「えっ!?まさか体の歪みが原因?」

    解消されない痛み・不調・スタイルの崩れ… 姿勢調整師で健康科学士

    「えっ!?まさか体の歪みが原因?」

    おトクなキャンペーン中

     「『医療機関や施設などを試したが改善しなかった』と来院される方が多いのですが、その原因が体の歪みにあったことを知ると、皆さん本当に驚かれますね」と話すのは、今...(続きを読む)

    3月10日号

  • 宮前区民リフォーム無料相談

    3月12日(日)

    宮前区民リフォーム無料相談

     子どもの進学や就職、結婚、あるいは定年といった転機を迎えた時にリフォームを検討する人も多い。生活の変化に合わせて、より快適な空間づくりを考えてみては。この時季...(続きを読む)

    3月10日号

  • 4中学校区が活動報告

    区地域教育会議

    4中学校区が活動報告 教育

    各地域の取り組みを共有

     宮前区地域教育会議(小川耕平議長)の中学校区連携交流部会交流会が2月26日、宮前市民館で開かれた。同会議の関係者ら40人が参加。区内の各中学校区の活動報告が行...(続きを読む)

    3月10日号

  • 楽しみながら独創性養う

    楽しみながら独創性養う 教育

    発明クラブが新年度生募集

     地域の小中学生に「ものづくり」の楽しさを伝え、独創性や発想する力などを育む活動を行っている川崎北部少年少女発明クラブ(安村通晃会長)。同クラブでは2017年度...(続きを読む)

    3月10日号

  • ドラッグの怖さ訴える

    日本薬物対策協会小倉氏

    ドラッグの怖さ訴える 社会

    百合丘小で講演

     日本薬物対策協会講師で、区内でスイミングクラブを経営している小倉謙氏は2月20日、麻生区の市立百合丘小学校(小澤洋一校長)で薬物乱用防止を訴える講演を行った。...(続きを読む)

    3月10日号

  • 今年の五穀豊穣願う

    野川神明社

    今年の五穀豊穣願う 文化

    氏子ら集まり祈年祭

     区内の野川神明社で2日、祈年祭が執り行われた。  祈年祭とは、同神社で年に6つある恒例祭事のひとつで、「としごいのまつ...(続きを読む)

    3月10日号

  • 菅生SCが40周年

    少年サッカー

    菅生SCが40周年 スポーツ

    KSPで式典

     菅生サッカークラブ(大多和洋平代表)の40周年記念式典が2月18日、ホテルケイエスピーで開かれた。同クラブは前身の菅生小学校サッカー同好会の活動開始から今年で...(続きを読む)

    3月10日号

  • サンダース二十歳のお祝い

    少年野球

    サンダース二十歳のお祝い スポーツ

    市長ら多数の来賓も祝福

     少年野球チーム・向丘サンダース(竹嶋康幸監督・部員28人)の創部20周年記念式典が2月11日、JAセレサ川崎向丘支店で開催され、約200人が出席。福田紀彦市長...(続きを読む)

    3月10日号

  • 「企業の永続性を考える」

    講演会

    「企業の永続性を考える」 経済

    4月22日 県民ホール

     ロータリー財団100周年記念事業として講演会「企業の永続性を考える」が4月22日(土)、中区の神奈川県民ホールで行われる。午後1時から。主催は国際ロータリー第...(続きを読む)

    3月10日号

  • 地域の課題解決へ

    地域の課題解決へ 社会

    11日に区民会議フォーラム

     宮前区区民会議は3月11日(土)、これまでの検討成果について区民に意見を聞くことなどを目的とした区民会議フォーラムを区役所で開催する。午前10時15分から2つ...(続きを読む)

    3月10日号

  • 74歳、大学院で挑戦

    平在住西村颯香(さつか)さん

    74歳、大学院で挑戦 社会

    高齢者と子ども 関係を研究

     後期高齢者になる年齢を目前に控え、今年4月から田園調布学園大学の大学院へ通う女性が区内平にいる。西村颯香さん(74)だ。実は10年前も大学に通う「女...(続きを読む)

    3月10日号

  • 地域の安全を守る

    宮前・高津

    地域の安全を守る 社会

    合同防犯パトロール

     宮前区と高津区の合同防犯パトロールが1日、梶ヶ谷地域で行われた。同パトロールは2006年に発生した第2梶ヶ谷架道橋の殺人事件を風化させず、また犯罪防...(続きを読む)

    3月10日号

  • 体験通して災害へ備える

    体験通して災害へ備える 社会

    防災フェアに700人

     区とまちづくり協議会が主催する防災フェアが4日、宮前市民館の市民広場で行われ、区民らおよそ700人が来場した。  備蓄...(続きを読む)

    3月10日号

  • 豊作・繁栄願う初卯祭

    白幡八幡大神

    豊作・繁栄願う初卯祭 文化

    射術の儀などを挙行

     区内平の白幡八幡大神で5日、初卯祭(はつうさい)が行われた。  八幡講とも呼ばれ、3月初卯の日に行われる神事。 当日は...(続きを読む)

    3月10日号

  • 石田 泰尚(やすなお)さん

    「神奈川フィルハーモニー管弦楽団」のソロ・コンサートマスターを15年務める

    石田 泰尚(やすなお)さん

    多摩区出身 44歳

    己を試し、駆け上がる ○…80人規模の奏者が集う、オーケストラのかじ取り役「ソロ・コンサートマスター」を神奈川フィルで担い...(続きを読む)

    3月10日号

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    3月10日0:00更新

     先日取材先で、4年前に紙面で紹介した「看板ムスメ!」特集に出た入社当初の私の顔を覚えていて、声を掛けてくださった方がいらっしゃいました。自分でも忘れていたくら...(続きを読む)

    3月10日号

  • 岩下光幸さんが個展

    岩下光幸さんが個展 文化

    聖マリ医大勤務

     区内菅生の聖マリアンナ医科大学キリスト教文化センター勤務の岩下光幸さんによる水彩画展が14日(火)まで、曼珠宛ギャラリー(東京都調布市深大寺元町5の...(続きを読む)

    3月10日号

  • 12億2千万円の赤字

    川崎市ふるさと納税

    12億2千万円の赤字 社会

    市「制度上やむをえず」

     ふるさと納税による川崎市の15年度の税収赤字が、12億2千万円に上ることが分かった。その額は今年度も増える様相だが、市は制度本来の趣旨に沿って寄付を受け入れて...(続きを読む)

    3月10日号

  • 400人が認知症サポーターに

    宮前平中

    400人が認知症サポーターに 教育

    中学生も見守りの一助

     市立宮前平中学校(山本浩之校長)で先月20日と21日、「認知症サポーター養成講座」が行われ、3年生約400人の新しいサポーターが誕生した。主催した宮前第二地区...(続きを読む)

    3月10日号

  • 親子で楽しむおはなし会

    親子で楽しむおはなし会 文化

     読み聞かせグループ「ふたこぶらくだ」による「春のおはなし会」が15日、こどもサポート南野川(野川2604)で開かれる。午前10時30分から11時30分。無料。...(続きを読む)

    3月10日号

  • 「小児がん」市民公開講座

    参加無料申込不要

    「小児がん」市民公開講座

    3月11日(土) 会場は横浜駅徒歩5分

     県立こども医療センター主催の市民公開講座「小児がん患者・家族の支援の輪を広げよう!」が3月11日(土)、横浜駅徒歩5分のTKPガーデンシティ横浜(コンカード横...(続きを読む)

    3月3日号

  • 東急百貨店で水素水の販売開始

    東急百貨店で水素水の販売開始

    3月3日から半額キャンペーン

     東急百貨店たまプラーザ店の地下1階食料品フロアで、3月3日(金)から水素水の提供が開始される。 水素水サーバーの設置を手がけたのは、水...(続きを読む)

    3月3日号

  • 医大発ベンチャー開発、口もとのシワ(※2)対策

    独自開発「スムースポリテイン」で塗ってすぐ実感(※1) 累計120万本突破の「豊麗」がリニューアル

    医大発ベンチャー開発、口もとのシワ(※2)対策

     医大発ベンチャー企業(株)ナノエッグの皮膚科学研究から生まれた口もと年齢美容液『豊麗(ほうれい)』。2010年12月の発売から累計120万本突破と好評を博す同...(続きを読む)

    3月3日号

  • 膝痛、腰痛を抱えても運動ができる!

    Do KAWASAKIレポート【10】

    膝痛、腰痛を抱えても運動ができる!

    水中運動特化型施設の無料体験会

     昨年開所した中高年のための水中運動特化型施設「Do (ドゥ)KAWASAKI(カワサキ) 」。水中運動と陸上で行う高齢者のための筋トレ「貯筋運動」を...(続きを読む)

    3月3日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 3月27日0:00更新

  • 3月20日0:00更新

  • 3月13日0:00更新

宮前区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

宮前区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年3月27日号

お問い合わせ

外部リンク