宮前区版 掲載号:2017年5月5日号 エリアトップへ

ママにとって子育てしやすい環境を! 「子どもファーストの社会へ」 元衆議院議員元環境大臣政務官 ひだか剛(たけし)

掲載号:2017年5月5日号

  • LINE
  • hatena

 待機児童問題が大きく表面化してから多くの時間が経過しました。

 私は子どもを育てやすく、ママになっても安心して暮らすことのできる社会を創るため「三歳の壁」問題の解消など、切れ目のない子育て支援を訴えてまいりました。一方で、受け皿の拡充のみならず年度途中での保育園入所を可能にするなど保育の実態に即した本質的な改革をめざします。

 私、ひだか剛は二児の父親として、地域、社会が子育てを応援する「子どもファースト」の政策実現にむけて全力で頑張ってまいります。

ひだか剛

044-850-1205

http://www.facebook.com/seikatsuouenpapa/

宮前区版の意見広告・議会報告最新6

市民の力で気候変動をとめよう

意見広告

市民の力で気候変動をとめよう

神奈川ネット 県議 佐々木ゆみこ

1月22日号

市立学校、コロナ対応の今!

宮前ガバナンス1月号 連載寄稿

市立学校、コロナ対応の今!

〜臨時休業ルール改定〜川崎市議会議員 石田 やすひろ

1月15日号

デジタル化で便利な社会に

国際ルール作り 主体的に 意見広告

デジタル化で便利な社会に

衆議院議員 やまぎわ大志郎

1月8日号

保護司の活動支援について特別支援学校 就学に関わる課題

市政報告Vol.33

保護司の活動支援について特別支援学校 就学に関わる課題

川崎市議会議員 矢沢たかお

1月8日号

市と教育委員会にコロナ対策を要望

市政報告

市と教育委員会にコロナ対策を要望

日本共産党 川崎市議会議員 石川けんじ

1月1日号

コロナ克服へ総力を挙げる

市民のシビックプライドを醸成 12月議会報告

コロナ克服へ総力を挙げる

公明党 川崎市議会議員 山田はるひこ

1月1日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 1月15日0:00更新

  • 1月8日0:00更新

  • 12月18日0:00更新

宮前区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

宮前区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年1月22日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク