宮前区版 エリアトップへ

2017年5月の記事一覧

  • 野川町内会が受彰

    野川町内会が受彰 社会

    市から自主防災活動で

     今年度の川崎市自主防災活動功労者の表彰が、先月25日に市総合福祉センターであり、宮前区からは「野川町内会」(白井哲夫会長)が受彰した。...(続きを読む)

    5月19日号

  • 相続対策3つのポイント

    相続対策3つのポイント

    第11期 無料セミナー

     溝口のかわさき相続サポートセンターエヌアセットは無料講座「相続対策セミナー」を6月1日から22日までの毎週木曜日(全4回)に開催する。時間は13時から15時。...(続きを読む)

    5月19日号

  • 「民生委員のこと知って」

    「民生委員のこと知って」 社会

    区役所で活動アピール

     5月12日は「民生委員・児童委員の日」。宮前区民生委員児童委員協議会(老門聰子会長)は5月9日〜12日の期間、区役所ロビーで活動をアピールした。...(続きを読む)

    5月19日号

  • 投開票は10月22日

    市長選

    投開票は10月22日 政治

     川崎市選挙管理委員会は15日、任期満了に伴う川崎市長選挙の日程を10月22日(日)投開票(10月8日(日)告示)に決めたと発表した。...(続きを読む)

    5月19日号

  • 野川中が制す

    野川中が制す スポーツ

    女子ソフト市春季リーグ

     市内30校が夏季中体連のシード権をかけて争う中学女子ソフト「川崎市春季リーグ」が先月末から5月3日にかけて開催され、野川中学校が頂点に立った。...(続きを読む)

    5月19日号

  • 「市民救命士」講習が有料化

    川崎市消防局

    「市民救命士」講習が有料化 社会

    事業委託で署員負担を軽減

     市民や事業者らを対象に無料で行われてきた「応急手当講習」が、4月から有料化となった。これは、主催する川崎市消防局が(公財)川崎市消防防災指導公社に事業委託した...(続きを読む)

    5月19日号

  • 核廃絶と平和を訴える

    原爆展

    核廃絶と平和を訴える 社会

    26日から区役所で

     26日(金)から31日(水)まで、様々な企画を通して核廃絶と平和を訴える『宮前区平和のための原爆展』を開催。  今回は...(続きを読む)

    5月19日号

  • さぎぬまグリーンが優勝

    さぎぬまグリーンが優勝 スポーツ

    低学年サッカー地区予選

     2017年度川崎市春季低学年サッカー大会宮前区地区予選兼宮前区長杯が4月29日から5月6日にかけて開催され、さぎぬまグリーンが優勝。宮前少年少女サッカー連盟の...(続きを読む)

    5月19日号

  • 石川氏 五輪選手育成へ

    ブレイクダンススクール主宰

    石川氏 五輪選手育成へ スポーツ

    競技の普及に向け注力

     ブレイクダンスの第一人者で宮前区にスタジオを構える石川勝之氏が、2018年ブエノスアイレスユース五輪に初採用されたダンススポーツ競技種目「ブレイキン」の国内準...(続きを読む)

    5月19日号

  • 警備会社職員に感謝状

    宮前警察署

    警備会社職員に感謝状 社会

    還付金詐欺を未然に防止

     宮前警察署(滝口正始署長)では11日、振り込め詐欺を未然に防いだとして、警備会社職員に感謝状を贈った。表彰を受けたのは、綜合警備保障株式会社神奈川支...(続きを読む)

    5月19日号

  • 「田んぼ体験」参加者募集

    「田んぼ体験」参加者募集 文化

    とんもり谷戸で自然満喫

     区内初山にある「とんもり谷戸」の自然を満喫できる「こども自然探検隊」。主催する区地域ケア推進担当と飛森谷戸の自然を守る会では、6月10日と10月22日に行う「...(続きを読む)

    5月19日号

  • 彦田さん親子が優勝

    サギヌマボウル

    彦田さん親子が優勝 スポーツ

    親子ボウリング大会

     鷺沼駅近くのサギヌマボウルで、こどもの日の恒例イベントとなっている「親子ボウリング大会」。今年も5日に開催され、計14組の親子が参加。子どもと親がペアになり、...(続きを読む)

    5月19日号

  • 山田 佳一朗(かいちろう)さん

    地域交流イベント「花ノ停留祭」を主催する

    山田 佳一朗(かいちろう)さん

    平在住 43歳

    笑顔咲く地域をデザイン ○…平生まれ、平育ち。実家が営む花卉農園の花苗を販売するため家の庭を改築して開店させたのが直売所「...(続きを読む)

    5月19日号

  • こだわりつまった改訂版

    ぐるっとみやまえ

    こだわりつまった改訂版 社会

    区役所などで配布中

     地域発見情報誌「ぐるっとみやまえ」の第3版がこのほど完成し、4月下旬から区役所や鷺沼行政サービスコーナー、向丘出張所などで配布を開始した。...(続きを読む)

    5月12日号

  • 「市民(あなた)の視点」で市政改革!!150万都市川崎の行方!

    VOL.10

    「市民(あなた)の視点」で市政改革!!150万都市川崎の行方!

    川崎市議会議員 浅野文直

     4月24日、川崎市は遂に人口150万人を突破しました。この機会を捉えシティプロモーションも展開されます。急速に人口増加を果たす川崎市が抱える政治課題について。...(続きを読む)

    5月12日号

  • 「患者様に寄り添う、信頼の医院を目指して」

    苦痛の少ない胃・大腸内視鏡検査「こにしクリニック」の理念 シリーズ【4】

    「患者様に寄り添う、信頼の医院を目指して」

    インタビュー/小西一男院長に聞く

     鷺沼駅近くで地域医療に取組む「こにしクリニック」。苦痛の少ない胃・大腸内視鏡検査を実施している。今回は同院の理念や姿勢を小西一男院長に聞いた。...(続きを読む)

    5月12日号

  • 懐かしの「かわさき映像」求む

    懐かしの「かわさき映像」求む 社会

    市制100周年に向け保存・公開

     川崎市では2024年の市制100周年に向けて、市民や企業からの過去の映像を募集している。 これは昔の映像が記録された古いフィルムやビデ...(続きを読む)

    5月12日号

  • 宮前区民リフォーム無料相談

    5月14日(日)

    宮前区民リフォーム無料相談

     この時季、外壁の塗り替えや屋根のメンテナンスを検討する人も多いのでは。満足のいくリフォームには時間もかかるため、早めの準備が大切。納得のリフォームのために、信...(続きを読む)

    5月12日号

  • 梅雨時も室内は快適

    (株)イシヤマ

    梅雨時も室内は快適

    タイルが呼吸して湿度を調節

     梅雨時のジメジメは、体が気持ち悪いだけでなく、壁や布団などのカビ・ダニの繁殖には打ってつけ。体調を崩す原因にもなる。 そこで梅雨対策と...(続きを読む)

    5月12日号

  • ばら苑 28日まで

    生田緑地

    ばら苑 28日まで 文化

    500種超を公開

     生田緑地ばら苑(多摩区長尾)が5月28日(日)まで、春の一般開放を行っている。春は大輪や四季咲き中輪など533種、約4700株の香り立つ世界各国のバラが咲き誇...(続きを読む)

    5月12日号

  • 活動基盤強化の協力を

    活動基盤強化の協力を

    5月は赤十字運動月間

     日本赤十字社神奈川県支部は、日本赤十字社創立記念月の5月を「赤十字運動月間」として、活動資金の募集を行っている。 日赤は「人間を救うの...(続きを読む)

    5月12日号

  • 今知っておきたい!遺言書のあれこれ

    無料セミナー

    今知っておきたい!遺言書のあれこれ

    17・31日 宮前市民館で

     遺言・相続専門「いのうえ行政書士事務所」が、5月17日(水)と31日(水)に宮前市民館4階第1会議室で、「今知っておきたい!遺言書セミナー」を開講する。時間は...(続きを読む)

    5月12日号

  • 恐怖体験で交通安全

    恐怖体験で交通安全 教育

    23日に犬蔵中で教室

     スタントマンが交通事故を実演する「スケアードストレート方式」の交通安全教室が5月23日(火)、犬蔵中学校校庭で開催される(雨天時は25日に順延)。主催は区交通...(続きを読む)

    5月12日号

  • 25日、サンフェスタ

    25日、サンフェスタ 文化

    東有馬「どんぐりはうす」で

     「ママが楽しければ子どもも笑顔になれる」をコンセプトに、子育てアドバイザーの小川淳さんを中心に開催している「SUN FESTA」。4回目を迎える今回は25日、...(続きを読む)

    5月12日号

  • 市内の看護職不足が深刻

    市内の看護職不足が深刻 社会

    市看護協会 「潜在人材」の掘り起し注力

     5月12日は「看護の日」。そこで市内の看護職の現状などについて、公益社団法人川崎市看護協会の広瀬壽美子会長に聞いた。神奈川県は人口10万人あたりの看護職の数が...(続きを読む)

    5月12日号

  • 障害者見守る環境づくり

    社会福祉法人みのり会

    障害者見守る環境づくり 社会

    サポーター養成講座を開始

     社会福祉法人みのり会(川島芳茂理事長)が運営する「生活支援センターきまっしー」が、宮前区や区社会福祉協議会の後援をうけ今年4月から「しょうがい者サポ...(続きを読む)

    5月12日号

  • 市長を表敬訪問

    みやまえ子育て応援だん

    市長を表敬訪問 文化

    コンテスト受賞を報告

     子育て支援を行う市民グループ「みやまえ子育て応援だん」が先月25日、福田紀彦川崎市長を表敬訪問。全国の市民による地域課題解決案を競う「チャレンジ!!オープンガ...(続きを読む)

    5月12日号

  • 「地域の健康を支えよう」

    「地域の健康を支えよう」 文化

    6月、ボランティア養成講座

     区保健福祉センターでは、6月に行う「健康づくりボランティア養成講座」の参加者を募集する。応募は5月15日午前9時から。 講座修了後は、...(続きを読む)

    5月12日号

  • 滝口 正始さん

    3月21日付で宮前警察署署長に就任した

    滝口 正始さん

    神木本町在住 54歳

    安全守る「地域の眼」を育てる ○…宮前警察署長に着任して1カ月以上が経った。区の印象を聞くと「緑が多く静かで良いところ。住...(続きを読む)

    5月12日号

  • 実際のお部屋が見れる建物内モデルルーム公開中

    『アビダスたまプラーザ』

    実際のお部屋が見れる建物内モデルルーム公開中

    ファミリータイプ3,200万円台〈月々5万円台〜〉即入居可(諸手続き終了後)

     都会の便利さと豊かな自然という恵まれた環境を兼ね備えた『アビダスたまプラーザ』。人気の「たまプラーザ」を徒歩圏としながら、バス利用で宮前平ほか多方面へのアクセ...(続きを読む)

    5月5日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月3日0:00更新

  • 3月27日0:00更新

  • 3月20日0:00更新

宮前区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年4月3日号

お問い合わせ

外部リンク