宮前区版 掲載号:2017年9月29日号 エリアトップへ

ワイダンスカンパニー 織戸さん 国際コンペ銀 エジプト・国立バレエ団へ

文化

掲載号:2017年9月29日号

  • LINE
  • hatena
演技する織戸美莉さん(下も)
演技する織戸美莉さん(下も)

 8月の2017年台湾グランプリ国際バレエコンペティションのシニア部門で、ワイダンスカンパニー(土橋)所属の織戸美莉(みり)さん(19)=中面で人物風土記=が第2位に輝いた。 16年から正式な国際コンクールになった台湾グランプリは、プロを目指す世界の若手ダンサーの登竜門の一つ。ワイダンスカンパニーエンターテイメントスタジオ(吉元和彦代表)から出場した織戸さんは、6歳でバレエを始め、中学生から同スタジオで本格的なレッスンを開始。14年から2年間のカナダ留学を経て技術を磨いてきた。

 「予選、決勝とも納得いく踊りはできませんでしたが、今までの練習の成果や思いなどをぶつけて頑張ることができました。結果は自信になります。皆に感謝してこれからも頑張ります」と手応えを語った。

 織戸さんはコンクール中にエジプトの国立バレエ団から誘われ、夢だったプロとして12月から舞台に立つことも決まった。

吉元さん国内1位

 埼玉県で今月開催された第3回プリンシパルコンペティションTVのバレエシューズ部門(小3対象)でも、同スタジオの吉元マリアさん(8)が第1位を獲得した。

 このコンペはバレエコンクールとテレビ番組を合わせた新スタイルのコンクール。当日の演技はテレビ神奈川で11月に放映されるほか、CSでも12月から放送予定となっている。

 吉元さんは2歳からバレエを始め、これまでジャパンバレエコンペティション1位やラトビア国際コンクール2位ほかの受賞歴がある。今回「1位は嬉しいですが、失敗したところがあるので、これからも練習を頑張りたいです」と話した。

吉元マリアさん
吉元マリアさん

宮前区版のトップニュース最新6

人権啓発で市表彰

東有馬石山さん

人権啓発で市表彰 社会

ハンセン病、正しい理解訴え

9月17日号

「録音」で交通安全に一役

白幡台小放送委員会

「録音」で交通安全に一役 社会

パトカーから注意喚起

9月17日号

テニススクールが開業へ

宮前平駅前跡地

テニススクールが開業へ 社会

来夏の竣工目指す

9月10日号

女子野球県選抜主将に

有馬中安立梨子さん

女子野球県選抜主将に スポーツ

全国大会へチームけん引

9月10日号

24年の歴史に幕

カワサキハロウィン

24年の歴史に幕 文化

「これまでの参加者に感謝」

9月3日号

梨品評会で市長賞

西野川在住川名さん(46)

梨品評会で市長賞 社会

前期の部65点から

9月3日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 9月17日0:00更新

  • 9月10日0:00更新

  • 9月3日0:00更新

宮前区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

宮前区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年9月17日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook