宮前区版 掲載号:2017年12月22日号 エリアトップへ

『せいじのみかた』VOL.‌87 レスリング協会不正経理 更に232万円増ほぼ全額不適正 神奈川県議会議員 飯田満

掲載号:2017年12月22日号

  • LINE
  • hatena

 県レスリング協会の男性役員が、県体育協会を通して交付されている選手強化費補助金約740万円を不適正に経理処理していた問題で、その後も県が追加調査をおこなった結果、さらに不適正経理は39件、約232万円増え、約969万円になることが県民スポーツ常任委員会での報告で分かりました。

 補助金は県が県体育協会に国体等関連事業負担金として支出し、県体協が41競技団に選手強化費として補助金を交付しています。

 県レスリング協会へは、平成23年度から平成28年度までの6年間で合計1127万円の補助金が交付されました。再調査した結果、指導者謝金の領収書偽造や強化合宿費を参加者から徴収していたにも係らず補助金で支出した虚偽報告をするなどして補助金を不正に得ていたことが改めて分かりました。

 飯田は12日、県議会「県民・スポーツ常任委員会」で、責任の所在について質問。県は「県体協に対し、加算金を含め約1100万円の返還請求をおこない、県レスリング協会の対応しだいでは、男性役員の告訴も辞さない」と踏み込んだ答弁をしました。

飯田みつる

川崎市宮前区菅生1-4-51

TEL:044-978-1128

http://www.iidaman.net

宮前区版の意見広告・議会報告最新6

市民の力で気候変動をとめよう

意見広告

市民の力で気候変動をとめよう

神奈川ネット 県議 佐々木ゆみこ

1月22日号

市立学校、コロナ対応の今!

宮前ガバナンス1月号 連載寄稿

市立学校、コロナ対応の今!

〜臨時休業ルール改定〜川崎市議会議員 石田 やすひろ

1月15日号

デジタル化で便利な社会に

国際ルール作り 主体的に 意見広告

デジタル化で便利な社会に

衆議院議員 やまぎわ大志郎

1月8日号

保護司の活動支援について特別支援学校 就学に関わる課題

市政報告Vol.33

保護司の活動支援について特別支援学校 就学に関わる課題

川崎市議会議員 矢沢たかお

1月8日号

市と教育委員会にコロナ対策を要望

市政報告

市と教育委員会にコロナ対策を要望

日本共産党 川崎市議会議員 石川けんじ

1月1日号

コロナ克服へ総力を挙げる

市民のシビックプライドを醸成 12月議会報告

コロナ克服へ総力を挙げる

公明党 川崎市議会議員 山田はるひこ

1月1日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 1月15日0:00更新

  • 1月8日0:00更新

  • 12月18日0:00更新

宮前区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

宮前区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年1月22日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク