宮前区版 掲載号:2018年1月26日号 エリアトップへ

(PR)

新春第一弾 胃にも優しい”稲のかつ” 秘密は「揚げ油」と「脂身」

掲載号:2018年1月26日号

  • LINE
  • hatena
「サクッ、じゅわ〜」と噛めば噛むほどに甘く、分厚いとんかつ「赤煉瓦」。薄衣、脂身、肉の絶妙なバランスは、まさに職人技の一言
「サクッ、じゅわ〜」と噛めば噛むほどに甘く、分厚いとんかつ「赤煉瓦」。薄衣、脂身、肉の絶妙なバランスは、まさに職人技の一言

 「稲」のとんかつだけは、もたれないんだよ―。

 常連客が店主に伝えた一言。他店とは一味違う「とんかつ稲」の秘密に迫った。

 とんかつは肉と衣のバランスが命。中でもロースかつは「脂身・肉・衣」の三拍子揃わないと胃がもたれてしまう。そこで店主が数十種の銘柄豚から選別し、牧場まで出向いて決めたのが『岩手県産胆沢豚』。安心安全の無菌豚の中からさらに厳選した素材のみを使用するため、脂身が軽くて甘く、なおかつ肉味が濃いのが最大の特長だ。極上の素材を生かす「衣」にも秘密がある。契約工場で焼いた食パンを粗めに挽いたオリジナル生パン粉は、油切れが良く、薄衣でカラッと仕上げ、サクサク感が増す。

 そして最後が「100%植物油の揚げ油」。試行錯誤の末、胃に優しくあっさりして、しかも香ばしく揚がる調合にたどり着いた。同店では2月4日(日)までキャンペーンを開催中。

とんかつ稲

都筑区高山1-41

TEL:045-943-5261

http://www.tonkatsu-ine.com/

宮前区版のピックアップ(PR)最新6

成建の「抗ウイルス住宅」

成建の「抗ウイルス住宅」

様々な対策が施された 新仕様モデル66万円/坪

10月30日号

成建の「抗ウイルス住宅」

成建の「抗ウイルス住宅」

様々な対策が施された 新仕様モデル66万円/坪

10月30日号

弁護士らによる無料相談会

11月7日(土)

弁護士らによる無料相談会

先着8組 川崎市高津市民館

10月30日号

介護アシスタントの就業支援

川崎市

介護アシスタントの就業支援

無料で入門的研修と仕事紹介

10月30日号

コロナ禍での葬儀

コロナ禍での葬儀

平安会館みやまえだいら ご葬儀相談随時受付中

10月30日号

骨董品・古美術品を高価買取り

「お宝無料鑑定会」開催 予約優先

骨董品・古美術品を高価買取り

生前整理・遺品整理の相談だけでもOK

10月30日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月30日0:00更新

  • 10月23日0:00更新

  • 10月16日0:00更新

宮前区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

宮前区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年10月30日号

お問い合わせ

外部リンク