宮前区版 掲載号:2018年2月9日号
  • googleplus
  • LINE

福を求めて多くの人出 区内各地で節分祭

文化

 区内各地の神社などで3日、恒例の節分祭が行われた。いずれも多くの地域住民が訪れ、福豆を求めて手を伸ばした。

 馬絹神社では、裃を着た約20人の年男、年女が登場。境内いっぱいに集まった約1000人に向け、3方向から福豆や福餅、お菓子、カップラーメン等をまいた(=写真左上)。

 菅生神社では年男・年女が裃袴姿で登場。雪が残り足元の悪いながら集まった多くの人に向け、勢いよく豆まきを行った(=同下)。

 また、野川神明社では氏子や地元議員に加え、大相撲の蒼国来関も参加。こちらも多くの人が訪れ賑わいを見せた(=写真右)。

宮前区版のローカルニュース最新6件

宮前区版の関連リンク

あっとほーむデスク

宮前区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月16日号

お問い合わせ

外部リンク