宮前区版 掲載号:2018年2月16日号 エリアトップへ

楽しみながら創造性養う 発明クラブ 新年度生募集

教育

掲載号:2018年2月16日号

  • LINE
  • hatena
ものづくりを通じて生徒の力を育てる
ものづくりを通じて生徒の力を育てる

 地域の小中学生にモノづくり工作の授業を行い、楽しみながら科学的な創造性を育成していこうと活動している川崎北部少年少女発明クラブ(安村通晃会長)。同クラブでは新たに2018年度会員の募集を行っている。

 クラブでは定例の講座をベースに、年間でシングルボードコンピュータを使った教室やプログラミング教室、発明工夫に関する講座などを開催。これまで発明協会主催のコンテストなどに参加し、特許庁長官賞や県知事賞などを獲得している。講座はジェイコムイースト町田・川崎局(麻生区)や市立中野島小学校(多摩区)、県立向の岡工業高校(多摩区)などで行われる。

各区で13人ずつ受入れ

 募集するのは麻生区、多摩区、宮前区、高津区の小学校3年生から中学生まで52人(各区13人)。講座は全26回で年会費は1人2万円。

 参加者募集はメールで行われており、希望者は氏名、住所、学校名、学年、性別、連絡先、Eメールアドレスを明記し、【メール】hatsumeiclub@yahoo.co.jpへ送信を。2月24日(土)まで受付中(応募多数の場合は抽選)。詳細は同クラブ四方さん(【携帯電話】090・4249・3603)へ問合せ、またはHP(【URL】https://kncic.wordpress.com)で確認を。

<PR>

宮前区版のローカルニュース最新6

高橋乃愛さん都制覇

バドミントン

高橋乃愛さん都制覇 スポーツ

11月全国大会「楽しみ、勝つ」

10月22日号

稗原小でロビコン

共用施設でアート展

宮前平グリーンハイツ

共用施設でアート展 社会

住人が出品 交流深め

10月22日号

頭を垂れ輝く稲穂

頭を垂れ輝く稲穂 文化

東高根に収穫の秋

10月22日号

「川崎ゆかり」集結

なかはら寄席

「川崎ゆかり」集結 文化

11月5日、桂米多朗さん企画

10月22日号

新成人代表者、募集

新成人代表者、募集 社会

スピーチ原稿で選考

10月22日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月22日0:00更新

  • 10月15日0:00更新

  • 10月8日0:00更新

宮前区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

宮前区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年10月22日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook