宮前区版 掲載号:2018年2月23日号 エリアトップへ

(PR)

参加無料申込不要 「小児がん」市民公開講座 横浜駅そばで3月3日

掲載号:2018年2月23日号

  • LINE
  • hatena
横浜市南区にある県立こども医療センター※公開講座会場は「TKPガーデンシティ横浜」
横浜市南区にある県立こども医療センター※公開講座会場は「TKPガーデンシティ横浜」

 県立こども医療センター主催の市民公開講座「小児がん患者・家族の支援の輪を広げよう!」が3月3日(土)、横浜駅徒歩5分のTKPガーデンシティ横浜(コンカード横浜2階)で行われる。午後1時30分から3時30分まで(1時開場)。誰でも参加でき無料。事前申込不要。

若年世代の治療と支援

 講座は厚生労働省から県内唯一の小児がん拠点病院に指定される同センターが横浜市医療局と共催。小児がん患者や病気への理解を深めてもらおうと毎年企画しているもの。

 今回は第3期がん対策基本計画で取り上げられている思春期・若年成人(AYA)世代のがんを中心に企画。思春期や若年成人世代の小児がん治療や支援などの現状、同センターの取り組みについて、昭和大学藤が丘病院の医師や、希少がんセンターの看護師らが解説。

 問い合わせは同センター【電話】045・711・2351(内線2206)。

神奈川県立こども医療センター ※講座会場はTKPガーデンシティ横浜

横浜市南区六ツ川2-138-4

TEL:045-711-2351

http://kcmc.kanagawa-pho.jp/

宮前区版のピックアップ(PR)最新6

補聴器のプロに聞こう

64年の安心・パナソニック

補聴器のプロに聞こう

5月24日(火) 宮前市民館4階会議室で

5月20日号

デジタル活用の重要性【2】

デジタル活用の重要性【2】

宮崎台やすい矯正歯科クリニック

5月20日号

お店のCM作りませんか

お店のCM作りませんか

動画・楽曲制作、編集もOK

5月13日号

血圧の薬、一生やめられないの?

患者の悩みごと相談室「教えて!きへい先生」【1】

血圧の薬、一生やめられないの?

5月13日号

かかりつけ医として「患者様に優しい医療」を提供

補聴器相談・花粉症・睡眠時無呼吸症候群(SAS)など幅広く対応

かかりつけ医として「患者様に優しい医療」を提供

東有馬『菅野耳鼻咽喉科』

5月13日号

見せない補聴器

認定補聴器専門店

見せない補聴器

営業は安心の完全予約制貸出フェアも開催中!

5月13日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月20日0:00更新

  • 5月13日0:00更新

  • 4月22日0:00更新

宮前区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

宮前区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年5月20日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook