宮前区版 掲載号:2018年3月16日号
  • LINE
  • hatena

サギヌマSC鷺沼 悲願のリレー全国制覇へ JOCに7選手が出場

スポーツ

 18歳以下ジュニアスイマーの最高峰の大会として知られる全国JOCジュニアオリンピックカップ水泳競技大会。3月27日〜30日に東京辰巳国際水泳場で開かれる春季大会にサギヌマスイミングクラブ鷺沼から7選手が出場する。

 同大会で注目してほしいのが400mフリーリレー。同競技には世界ジュニア選手権の代表を務めた伊東隼汰さんと、昨年の夏季大会で自由形50mと100mの2種目で優勝した川根正大さんが出場する。

 同クラブのヘッドコーチで、昨年のJOC夏季大会で最優秀選手育成コーチ賞を受賞した小池忠昭さんは「リレー出場メンバーとは中学1年生のころから全国優勝をめざしてきた。その集大成の大会となる」と意気込みを語る。

 大会出場選手は次の通り(敬称略)▽伊東隼汰(早稲田3年)/50m・100m自由形、フリーリレー▽川根正大(法政二3年)/同▽宮城淳(川和3年)/フリーリレー▽神谷琉成(法政二1年)/同▽小坂あかり(有馬中2年)/200m・400m自由形▽高橋陽向(西有馬小6年)/50m平泳ぎ▽澤崎舞衣(西野川小5年)/50m自由形

宮前区版のローカルニュース最新6件

宮前区版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 3月15日0:00更新

  • 3月1日0:00更新

  • 2月22日0:00更新

宮前区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年3月22日号

お問い合わせ

外部リンク