宮前区版 掲載号:2018年4月6日号 エリアトップへ

(PR)

シリーズ【7】 胃内視鏡・バリウム検査、どう違う? 取材協力/こにしクリニック

掲載号:2018年4月6日号

  • LINE
  • hatena

 胃がんは近年減少傾向にあるものの、がん死亡原因第2位。早期発見・治療が大切だ。胃の検査には「バリウム検査」「胃内視鏡検査」があるが、どう違うのか。「こにしクリニック」の小西一男院長に聞いた。

 バリウム検査は発泡剤で胃を膨らませ、造影剤を飲んでX線を照射して行う。造影剤の流れ方から胃全体の形や胃粘膜表面構造を診る。なんらかの異常で胃の変形がないか等を確認していく。

 胃内視鏡検査は口や鼻から内視鏡を入れ、胃粘膜の状態を詳しく診る。胃潰瘍や胃炎、胃がんを早期に発見することが可能だ。小西院長は「バリウム検査で異常が見つかると後日、内視鏡での精密検査が必要になる。苦痛が少なく受けられるのであれば、1度の内視鏡検査で詳しく診てしまうのも一つの手」と話す。

 同院では、苦痛の少ない胃内視鏡検査を行うため、細い内視鏡で身体の負担を軽減させている。また、内視鏡が苦手という人には鎮静剤を使用して「ウトウト」しながら行う方法や、鼻から内視鏡を挿入する方法を提案。患者の状態やニーズに合わせて苦痛の少ない検査を実践している。検査時間は5分〜10分。鎮静剤等の使用の有無によって異なるが、検査後は回復室で30分から1時間程度休んで終了。

内科・消化器内科・胃腸内科 こにしクリニック

神奈川県川崎市宮前区鷺沼1-3-13 鷺沼東急アパート1階

TEL:044-888-0015

http://konishi-gastro.jp

宮前区版のピックアップ(PR)最新6

聖マリ医大病院で”健康づくり”

乳がん自己検診・血管年齢測定・アロマケアなど 参加無料

聖マリ医大病院で”健康づくり”

11月23日、『オープンホスピタル』

11月15日号

懐かしの昭和歌謡を

懐かしの昭和歌謡を

28日 無料で呼華歌劇団

11月15日号

定期預金に年利0・2%上乗せ

定期預金に年利0・2%上乗せ

スルガ銀行で特別金利キャンペーン

11月15日号

お正月は新米もち米100%つきたて「のし餅」を

ヤマイチ

お正月は新米もち米100%つきたて「のし餅」を

申込は12月5日まで

11月15日号

産地銘柄別50種、好みの米選びを

「米のかどや」新装開店

産地銘柄別50種、好みの米選びを

その場で精米、お持ち帰りはお得に!

11月15日号

今話題の「リバースモーゲージ」とは

老後の生活資金や自宅の心配を解決

今話題の「リバースモーゲージ」とは

11月29日 ハウスクエア横浜で無料セミナー

11月15日号

展示品入替に伴い特別セール

一生モノ家具の「葉山ガーデン宮前店」

展示品入替に伴い特別セール

11月16日〜12月15日

11月15日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 11月15日0:00更新

  • 11月8日0:00更新

  • 10月18日0:00更新

宮前区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

森永卓郎氏らが講演

市歯科医師会

森永卓郎氏らが講演

100周年記念で「市民公開講座」

12月15日~12月15日

宮前区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

宮前区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年11月15日号

お問い合わせ

外部リンク