宮前区版 掲載号:2018年5月25日号 エリアトップへ

初山・本遠寺 命に感謝「魚介類供養祭」 北部市場水産関係者ら

経済

掲載号:2018年5月25日号

  • LINE
  • hatena
供養塔で焼香する参列者
供養塔で焼香する参列者

 初山の初香山本遠寺で18日、川崎市中央卸売市場北部市場水産物部の魚介類供養の会(山田信人会長)による「魚介類供養祭」が執り行われた。

 魚介類の命を生業にしている市場水産関係者が1990年に同寺に供養塔を建立して以来、毎年開いていており、今年で32回目。30人以上の関係者が参列した。

 本堂で同寺住職の読経、焼香、卒塔婆への入魂が行われ、供養塔で焼香。平瀬川でドジョウやウナギを放流する放生会(ほうじょえ)もあった。

 山田会長は挨拶で「築地市場の移転や法改正など市場を取り巻く環境の変化があるが、市民に親しみのある市場にするために水産部の役割は重要、努力していきたい」などと話した。

 また、初山幼稚園の園児5人も参加し、市場関係者に質疑応答の時間が設けられた。園児からの「海の魚はしょっぱいの?」「一番大きな魚は何?」「海から魚屋さんまでどうやって運ぶの」などの質問に市場側がていねいに回答、交流する姿も見られた。

宮前区版のローカルニュース最新6

手作りマスク配布へ

長沢自治会

手作りマスク配布へ 社会

「助けあい、できることを」

4月10日号

所属委員会が決定

市民227人、一時活動休止

英国事前キャンプ

市民227人、一時活動休止 スポーツ

市、五輪延期受け

4月3日号

地元アーティストが共演

地元アーティストが共演 文化

5月、アリーノコンサート

4月3日号

献血に57人が協力

川崎富士見ライオンズクラブ

献血に57人が協力 社会

4月3日号

新1年生に登校グッズ寄贈

新1年生に登校グッズ寄贈 社会

JAら交通安全願い

4月3日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月3日0:00更新

  • 3月27日0:00更新

  • 3月20日0:00更新

宮前区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年4月10日号

お問い合わせ

外部リンク