宮前区版 掲載号:2018年7月6日号
  • LINE
  • はてぶ

犬蔵・蔵敷 七夕飾りで華やぐ 地元の子どもたちが製作

文化

車からも目を引く犬蔵交差点(上)と通学児童も見上げる犬蔵小前(下)
車からも目を引く犬蔵交差点(上)と通学児童も見上げる犬蔵小前(下)
 あす7日の七夕を前に犬蔵地区と蔵敷地区に七夕飾りが登場し、道行く人の目を楽しませている。

 このうち犬蔵地区では、毎年この時期に子ども会が主催し、大勢の子どもたちが自治会館に集まり笹飾りづくり。思い思いの願い事を書いた短冊や色とりどりの飾りをつけ、完成させた。

 出来上がった竹飾りは、犬蔵小学校の校門付近や犬蔵交差点などに設置。地域を華やかにしている。

 子どもたちが飾りを見上げながら通学する光景が見られているほか、地元の人たちが愛でる姿も。通行していた地元の人は「毎年飾りを見て季節を実感する。地域が明るく感じられて活性化にもつながるのでは」と話していた。

 一方、蔵敷交差点にも七夕飾りがお目見え。蔵敷商店街が毎年設置しており、地元蔵敷こども会の子どもたちと大人らが一緒に製作した。

 こちらも子どもたちの願いが書かれた鮮やかな色の短冊があたたかい雰囲気を醸し出している。

宮前区版のローカルニュース最新6件

歓喜のリーグ2連覇

川崎F

歓喜のリーグ2連覇

11月16日号

宮前で初のゴング

宮前で初のゴング

11月16日号

人命救助の2人に感謝状

宮前消防署

人命救助の2人に感謝状

11月16日号

10回記念の花ノ停留祭

楽器の魅力 音色楽しんで

フルート奏者岡村考二さん

楽器の魅力 音色楽しんで

11月16日号

フォトコン作品を募集

宮前区版の関連リンク

あっとほーむデスク

宮前区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年11月16日号

お問い合わせ

外部リンク