宮前区版 掲載号:2018年9月28日号 エリアトップへ

『せいじのみかた』VOL.‌96 部活「休養日設定」選手の多様な才能の芽を摘むな 神奈川県議会議員 飯田満

掲載号:2018年9月28日号

  • LINE
  • hatena

 先月に続き、県議会文教常任委員会で繰り広げた「部活の休養日設定」の議論をお伝えします。

〈飯田〉県策定の部活動方針では「平日1日以上、週休日1日以上の休養日を設けること」としている。また「52日以上に相当する休養日を設定する」とあるがその根拠は。

〈教育局〉部活動の週休2日は、実は少しキツイ設定で、1年間52週として考え、年間を通して52回の休養が取れるよう柔軟な対応に努めた。

〈飯田〉報道等を見る限り、『部活動週休2日』という伝わり方が関係者の不安を煽り、良い報道のされ方ではない。実際に高校部活動では夏・冬休みにも休養を取り、年間52日程度、部活も休養日を取っていることを広く伝える努力をするべきだ。一方、国のガイドラインでは、部活動の時間を平日2時間、週休日3時間程度と明記された。しかし、県の方針には時間の明記は無いが。

〈教育局〉高校の教育課程は時間が様々であり、多様な教育を実践している。個々の学校が柔軟に対応できるよう、時間は明記しなかった。

〈飯田〉評価したいと思う。私の考えを言うならば、部活日数や時間を規制することで、選手の多様な才能の芽を摘む行為を決して行ってはいけないと考えている。

《論戦は次号に続く》

飯田みつる

川崎市宮前区菅生1-4-51

TEL:044-978-1128

http://www.iidaman.net

宮前区版の意見広告・議会報告最新6

児童生徒の暴力・不登校等データ分析!

宮前ガバナンス1月号  連載寄稿

児童生徒の暴力・不登校等データ分析!

〜学校は課題の解決を!〜川崎市議会議員 石田 やすひろ

1月14日号

都計道 横浜生田線(水沢工区)の状況について質問

市政報告Vol.38

都計道 横浜生田線(水沢工区)の状況について質問

川崎市議会議員 矢沢たかお

1月7日号

「子育て給付金」を所得制限なしに

市政報告

「子育て給付金」を所得制限なしに

日本共産党 川崎市議会議員 石川けんじ

1月1日号

町内会活動が新たな町づくりの契機に

一人によりそう。明日へつなぐ 市政報告

町内会活動が新たな町づくりの契機に

公明党川崎市議会議員団 田村しんいちろう

1月1日号

暮らしを守る 安心をカタチに

市政報告

暮らしを守る 安心をカタチに

公明党川崎市議会議員団 山田はるひこ

1月1日号

「川崎市犯罪被害者等支援条例」策定

宮前ガバナンス元日特別号  市政報告

「川崎市犯罪被害者等支援条例」策定

川崎市議会議員 石田 やすひろ

1月1日号

子の神福祉会便り

地域の福祉をトータルサポート

http://www.fujimiplaza.com/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 1月14日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 12月17日0:00更新

宮前区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

宮前区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年1月14日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook