宮前区版 掲載号:2018年9月28日号
  • LINE
  • hatena

ゴルゴ13が川崎に 市民ミュージアムで特別展

文化

 連載50周年記念特別展「さいとう・たかを ゴルゴ13 用件を聞こうか……」が11月30日(金)まで、川崎市市民ミュージアム(中原区)で開催されている。孤高のスナイパーとして圧倒的な存在感を放つ「ゴルゴ13」は、さいとう・たかを氏が描く劇画として1968年11月の連載開始以来、多くのファンを持つ。「ビッグコミック」(小学館)で連載し、総発行部数は2億部を突破、コミック界で連載最長記録を更新し続けている。

 特別展では初公開となる貴重な原画などを展示する。また、ゴルゴ愛用の銃「アーマライトM16」の体感コーナーのほか、分業によるゴルゴ制作の裏側にも迫る。

 開館時間は午前9時半から午後5時(最終入場は4時半)まで、休館日は月曜日(月曜が祝日の場合は翌日火曜日)。観覧料は一般1200円、65歳以上・大学生・高校生1000円、中学生以下無料。団体割引あり。問合せは同ミュージアム【電話】044・754・4500。

宮前区版のローカルニュース最新6件

宮前区版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 4月19日0:00更新

  • 4月5日0:00更新

  • 3月15日0:00更新

宮前区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年4月19日号

お問い合わせ

外部リンク