宮前区版 掲載号:2018年11月9日号
  • LINE
  • hatena

幻想的で賑やか 初山・本遠寺で御会式

文化

 初山の本遠寺で2日、御会式(おえしき)が開かれた。日蓮聖人の命日にあたる旧暦10月13日を中心に各地で営まれている法要で、本遠寺では例年11月2日に行われている。

 萬燈と呼ばれる灯篭提灯の行列があり、溝口、久地、生田から3基の萬燈が夜7時ごろ参集。境内には夜店も出店し、太鼓と鐘、笛の軽快な音が鳴り響くなか、勢いよくまといが振られた=写真。

 かつては稗原でも行われていたが、現在宮前区内で行われているのは、本遠寺のみ。

 20年にわたり萬燈行列を取り仕切る講長の小金井睦雄さん(77)は「かつては地域の娯楽として親しまれた。伝統ある行事なので続けていきたい」と話した。

宮前区版のローカルニュース最新6件

宮前区版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 3月15日0:00更新

  • 3月1日0:00更新

  • 2月22日0:00更新

宮前区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年3月22日号

お問い合わせ

外部リンク