宮前区版 掲載号:2018年11月30日号 エリアトップへ

今季最終 花粉症の免疫治療 取材協力/神奈川ひまわりクリニック

社会

掲載号:2018年11月30日号

  • LINE
  • hatena

 神奈川ひまわりクリニックの小野龍太院長に話を聞くシリーズ。今回は花粉症治療「舌下免疫療法」について。

 小野│来春のスギ花粉の飛散が例年の1・5倍と予想されているそうなので、春先にも紹介した「舌下免疫療法」によるスギ花粉症対策の話です。

 舌下免疫療法とはアレルギーの原因である物質(アレルゲン)を少量ずつ投与し、徐々にアレルゲンに慣らしていく治療法です。当院ではスギ花粉症の治療に舌下免疫治療薬「シダトレン」を処方しています。このお薬で治療を開始するのは花粉の飛散の少ない時期からなので、12月がシダトレンでの治療開始の最後のチャンスとなります。

 治療には個人差があり、3〜5年程かかります。症状が完全に抑えられない場合でも、症状を和らげたり、抗アレルギー薬の使用量を減らせることが期待できます。

 長年花粉症に悩まされている方は治療の候補の一つとして検討されてはいかがでしょうか。

宮前区版のローカルニュース最新6

成人式、宣言下で敢行

川崎市

成人式、宣言下で敢行 文化

出席者は昨年比4割減

1月15日号

福祉施設に物資寄付

商議所女性会

福祉施設に物資寄付 社会

ベビー服など400点以上

1月15日号

新春の集い中止に

持田県議

新春の集い中止に 政治

1月15日号

救急出動12年ぶり減少

川崎市

救急出動12年ぶり減少 社会

遠因に新型コロナの影響

1月15日号

川崎舞台にラジオドラマ

川崎舞台にラジオドラマ 文化

28日から、『鬼滅』声優も

1月15日号

周年記念にエコバッグを

周年記念にエコバッグを 文化

デザインから完成までワンストップ

1月15日号

子の神福祉会便り

地域の福祉をトータルサポート

http://www.fujimiplaza.com/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 1月15日0:00更新

  • 1月8日0:00更新

  • 12月18日0:00更新

宮前区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

宮前区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年1月15日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク