宮前区版 掲載号:2018年11月30日号 エリアトップへ

影向寺に新たな守り神

文化

掲載号:2018年11月30日号

  • LINE
  • hatena
山門向かって右に安置される阿形
山門向かって右に安置される阿形

 国史跡に指定される橘樹官衙遺跡群の一角、影向寺の山門に仁王像が先月から安置されている。

 高さ2mほど、重さ400キロの仁王像は、山門に新たな存在感を放っている。

 これは、影向寺の檀家の中里勲さん(野川在住・74歳)が、境内に安置した観音像と一緒に寄付したもの。中里さんは、「日課の早朝散歩でお寺の前を通るたびに、何か奉納ができないかと考えていた」という。

 先月、魂を入れる開眼式を執り行い、今月開催された同寺の縁日で地域初のお披露目に。訪れた地域住民は、写真を撮るなど現れた仁王像に驚きを示していた。

 中里さんは「無事に安置され、非常に嬉しく、また、ありがたい気持ち」と話した。同寺の加藤浩照住職は「仁王様は守護者の役割を担うもの。地域の魔除けのシンボルに、また観音様は訪れる方のよりどころになってくれれば」と話した。

向かって左に安置される吽形
向かって左に安置される吽形

宮前区版のローカルニュース最新6

絶滅危惧種キンラン見頃

【Web限定記事】東高根森林公園

絶滅危惧種キンラン見頃 文化

6月にはアジサイも

5月22日号

母の月に「着物ドールリウム」

【Web限定記事】野川在住 余川さん製作

母の月に「着物ドールリウム」 文化

「お家時間」を和やかに

5月22日号

消費半減も母の日需要

【Web限定記事】川崎北部市場花き部

消費半減も母の日需要 経済

5月22日号

23日土曜窓口は休止

【Web限定記事】宮前区役所

23日土曜窓口は休止 社会

5月22日号

区を跨いで広がる支援

【Web限定記事】

区を跨いで広がる支援 社会

シャワーキャップを寄付

5月22日号

思いやり伝える大きな鳥

【Web限定記事】鷺沼に壁画出現

思いやり伝える大きな鳥 社会

5月22日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月23日19:33更新

  • 5月21日10:18更新

  • 5月16日10:27更新

宮前区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年5月23日号

お問い合わせ

外部リンク