宮前区版 掲載号:2019年1月11日号
  • LINE
  • hatena

宮前区が7年連続最多 川崎市内の新成人

社会

 川崎市の新成人が一堂に会す「成人の日を祝うつどい」が1月14日(月・成人の日)、とどろきアリーナで開催される。

 新成人の対象となるのは、1998(平成10)年4月2日から1999(平成11)年4月1日に生まれた市内住民登録者で、1万4153人(2018年10月31日時点)が門出を迎える。

 宮前区の新成人は昨年より36人多い2407人で、市内7区で最も多い。2013年から市内最多が続いており、7年連続で最多となっている。過去10年で区内の新成人の数が最も多かったのは2017年の2416人(「成人の日を祝うつどい」パンフレットより)。

 式典は2部制で宮前区は午後の部で、1時から受付、式典開始は1時30分から。主催は川崎市、市教育委員会、市選挙管理委員会。

 第1部では、主催者のあいさつに続き、恒例となった新成人へのお祝いのビデオメッセージが放映される。また第2部には人気ガールズバンド「ねごと」が音楽ライブを披露する予定だ。

高濃度酸素カプセル&BOX

酸素の力で疲労回復・治癒力UP

https://www.sanso-box.com/

<PR>

宮前区版のローカルニュース最新6件

(公社)神奈川県薬剤師会

2/15(金)「くすりと健康相談薬局」県下一斉相談日。認定薬局はHPで。

https://www.kpa.or.jp/for-all/002-activity/21511/

<PR>

宮前区版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 2月8日0:00更新

  • 1月18日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

宮前区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年2月15日号

お問い合わせ

外部リンク