宮前区版 エリアトップへ

2019年2月の記事一覧

  • 岸氏、黒岩氏が出馬表明

    県知事選

    岸氏、黒岩氏が出馬表明 政治

    告示まであと1カ月

     任期満了に伴う神奈川県知事選(3月21日告示、4月7日投開票)で、市民団体代表の岸牧子氏(62)と現職の黒岩祐治知事(64)が相次いで立候補を表明した。...(続きを読む)

    2月15日号

  • 雪でもアツい地元愛

    雪でもアツい地元愛 社会

    ラブみやまえ

     宮前区まちづくり協議会主催(宮前区共催)の「第11回まちづくり広場ラブみやまえ」が9日、宮前市民館で開かれた。 当日はあいにくの雪模様...(続きを読む)

    2月15日号

  • フォトコンが表彰式

    フォトコンが表彰式 文化

    全117作品も展示

     「フォトコンテスト」の表彰式と展示会が9日、宮前市民館ギャラリーで行われた。 会場には特別賞と優秀賞など各賞の受賞者が来場。最高賞の審...(続きを読む)

    2月15日号

  • 未経験歓迎!資格取得全額サポート

    設備工事、メンテナンスなど 水沢

    未経験歓迎!資格取得全額サポート

     「有限会社利根川防災通信」では正社員を募集中。コンセント工事や照明器具の設置など、生活に身近なものから、消防、防犯設備のメンテナンスなどをおこなう同社。一見む...(続きを読む)

    2月15日号

  • 資格なし・半日でOK

    看護師のお手伝い 馬絹

    資格なし・半日でOK

     馬絹(宮台駅徒歩8分)にある「小野田医院」が、現在看護師の簡単な手伝いをしてくれる人を若干名募集している。 同医院は、外来のほか在宅療...(続きを読む)

    2月15日号

  • 希望公認に小長井氏

    次期市議選

    希望公認に小長井氏 政治

    前回県議選に出馬

     希望の党は7日、今春の統一地方選の3次公認候補予定者を発表。川崎市議選・宮前区(定数9)で、新人の小長井哲也氏の擁立を決めた。 小長井...(続きを読む)

    2月15日号

  • 企業トップらAI学ぶ

    企業トップらAI学ぶ 社会

    ロータリークラブがIM

     経営者らによる世界的奉仕団体・国際ロータリーの第2590地区第1・2・3グループによるインターシティミーテイング(IM)が、5日にホテルKSPで開かれた。...(続きを読む)

    2月15日号

  • 市内初、LPガスを優先供給

    (株)ヤマイチ

    市内初、LPガスを優先供給 社会

    宮前警察署と覚書締結

     宮前警察署(押部修一署長)とLPガスや米を取扱う株式会社ヤマイチ(区内犬蔵/小嶋人資代表取締役)が5日、「災害時等におけるLPガス及び米穀の供給に関する覚書」...(続きを読む)

    2月15日号

  • 古民家で雛飾り

    古民家で雛飾り 文化

    21日、「ふらっと大塚」

     大塚町内会(原子公秀会長)が実施しているコミュニティカフェ「ふらっと大塚」(宮崎124/菅野歯科医院隣り)で21日、会員が提供した雛人形がお目見えする。午前1...(続きを読む)

    2月15日号

  • 中川 芳夫さん

    第13回フォトコンテストで審査委員長特別賞を授賞した 

    中川 芳夫さん

    菅生在住歴36年 70歳

    埼玉から「みやまえ愛」 ○…グランプリにあたる審査委員長特別賞の受賞作『豆を撒く』は、菅生神社の節分のワンシーンを切り取っ...(続きを読む)

    2月15日号

  • 賀詞交歓で決意新たに

    区商連

    賀詞交歓で決意新たに 社会

    「変化の年」に対応

     宮前区商店街連合会(小泉俊輔会長)の賀詞交歓会が8日、鷺沼駅前のとうふ屋うかいで開かれた。 小泉会長は冒頭、鷺沼駅前再開発に触れ、今年...(続きを読む)

    2月15日号

  • 室内の断熱化工事に挑戦

    室内の断熱化工事に挑戦 経済

    市が初のワークショップ

     川崎市主催の初めてのエコリノベーションワークショップが、今月2日と9日の2日間にわたり開催され、2日目には実際にDIYで市営南平住宅集会所の床の断熱改修や障子...(続きを読む)

    2月15日号

  • 初の全国大会に挑む

    バドミントン県代表

    初の全国大会に挑む スポーツ

    宮前平中、佐藤彩夏さん

     宮前平中学校(山本浩之校長)のバドミントン部に所属する佐藤彩夏さん(2年)が11月に開催された「関東中学生オープンバドミントン大会神奈川県代表選手選考会」の女...(続きを読む)

    2月15日号

  • 市内3地区で効果検証

    シェア自転車

    市内3地区で効果検証 社会

    21年度の本格実施めざす

     川崎市は観光施設間の回遊性向上や公共交通機関の補完などを目的に、初めてシェアサイクルの実証実験を市内3地区で開始する。観光や放置自転車対策の効果を調べ、202...(続きを読む)

    2月15日号

  • 黒柳選手(宮前平中出身)が大活躍

    全日本高校女子サッカー選手権

    黒柳選手(宮前平中出身)が大活躍 スポーツ

    初優勝の星槎国際高湘南

     先月13日に神戸で決勝が行われた第27回全日本高校女子サッカー選手権大会で、関東第3・神奈川代表の星槎国際高校湘南が初優勝。宮前平中出身の黒柳智世選手(2年)...(続きを読む)

    2月8日号

  • 子どもの歯が少ない?永久歯の欠損とは

    子どもの歯が少ない?永久歯の欠損とは

    宮崎台やすい矯正歯科クリニック

     「今、子どもたちの口の中に何か変化が起こっていると考えられる」― 。そう話すのは、宮崎台やすい矯正歯科クリニックの安井正紀院長。 同院...(続きを読む)

    2月8日号

  • 「市民(あなた)の視点」で市政改革‼ブルーライン延伸ルートについて!

    VOL.29

    「市民(あなた)の視点」で市政改革‼ブルーライン延伸ルートについて!

    川崎市議会議員  浅野文直

     長年懸案の横浜市高速鉄道3号線延伸事業について川崎市と横浜市が覚書を締結。2030年開業をめざす。経過〇川崎縦貫鉄道計画が白紙になり、...(続きを読む)

    2月8日号

  • 災害時も災害後も安心できる体制づくりを

    意見広告

    災害時も災害後も安心できる体制づくりを

    神奈川ネット 県議 佐々木ゆみこ・大西いづみ

     川崎市では自力で避難することが困難な高齢者や障がい者、乳幼児などを対象として「災害時要援護者のための防災行動ガイド」を作成しています。...(続きを読む)

    2月8日号

  • 宮前平に待望の飲食店

    宮前平に待望の飲食店

    「ひなた食堂」がオープン

     宮前平駅からほど近く、郵便局への坂の途中に素敵な雰囲気の飲食店がオープンしていた。その名は「ひなた食堂」。飲食店が少ない地元の要望に応え、不動産会社のオーナー...(続きを読む)

    2月8日号

  • 被害総額約58億円

    昨年の県内特殊詐欺

    被害総額約58億円 社会

    過去最大に

     2018年の県内、特殊詐欺被害総額が前年比約1900万円増の約57億9800万円にのぼり、17年に引き続き過去最大の被害額となったことが分かった。認知件数は1...(続きを読む)

    2月8日号

  • 住まいの”困った”に対応

    住まいの”困った”に対応

    女性の職人も活躍中

     昨年の台風24号による屋根やガラスの破損等について、30件以上の問合せが、塗装専門店の「(有)タカラペイント」にも、寄せられたという。...(続きを読む)

    2月8日号

  • 「ご近助」パワーに注目

    「ご近助」パワーに注目 社会

    社協が受講者募集

     川崎市宮前区社会福祉協議会は、ボランティア人材育成講座を2月に区内3カ所で開講。現在、参加者を募集している。 テーマは「今、掘り起こそ...(続きを読む)

    2月8日号

  • 震災避難者に恵方巻寄贈

    タケダ(株)佐藤会長

    震災避難者に恵方巻寄贈 社会

    「これからも続けたい」

     東日本大震災で区内に避難している人たちに1日、恵方巻が届けられた。 これは、区内犬蔵に本社を置くタケダ株式会社の佐藤睦朗会長(川崎宮前...(続きを読む)

    2月8日号

  • 福を求めて多くの人出

    福を求めて多くの人出 文化

    区内各地で節分祭

     区内各地の神社などで3日、恒例の節分祭が行われた。いずれも多くの地域住民らが訪れた。 そのうち、野川神明社では氏子や地元議員らに加え、...(続きを読む)

    2月8日号

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    2月8日0:00更新

     やはり今年は変化の年。先週の2月1日号で横浜市営地下鉄の延伸で宮前区に影響ありそうだと伝えたが、今週は「区役所など移転」の記事を掲載することになった。今すぐの...(続きを読む)

    2月8日号

  • 地元アーティストが登場

    アリーノ

    地元アーティストが登場 文化

    復興支援コンサート

     有馬・野川生涯学習支援施設アリーノで、7回目となる東日本大震災復興支援コンサートが開かれる。24日、午後2時30分から。入場無料。予約制で先着150人。...(続きを読む)

    2月8日号

  • 13日から、受講申込開始

    13日から、受講申込開始 文化

    老人福祉センター

     川崎市宮前老人福祉センター(宮崎2の12の29)では、4月から開催する「2019年度前期講座」の受講生を募集している。申込期間は13日〜23日(午前9時〜午後...(続きを読む)

    2月8日号

  • 鈴木 恵子さん

    介護福祉ボランティアグループ「すずの会」の代表を務める

    鈴木 恵子さん

    野川在住 

    地域見守る全国区の第一人者 ○…1995年に設立、ボランティアによる高齢者介護など地域に根差した活動を展開している「すずの...(続きを読む)

    2月8日号

  • 「スエヒロ」が優秀賞

    「スエヒロ」が優秀賞 文化

    「お弁当・お惣菜大賞」

     全国各地のスーパーや専門店が競うコンテスト「お弁当・お惣菜大賞2019」のお惣菜部門でデリスタスエヒロ(鷺沼)の「みやまえコロッケ」が優秀賞を受賞した。...(続きを読む)

    2月8日号

  • 柔剣道の技競う

    柔剣道の技競う 文化

    宮前警察署で武道始式

     宮前警察署(押部修一署長)で先月23日、武道始式が開催された。新春の恒例行事に、外郭団体関係者や来賓ら126人が訪れた。 当日は柔道、...(続きを読む)

    2月8日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 3月27日0:00更新

  • 3月20日0:00更新

  • 3月13日0:00更新

宮前区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

宮前区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年3月27日号

お問い合わせ

外部リンク