宮前区版 エリアトップへ

2019年4月の記事一覧

  • 6期24年の経験生かす

    県会

    6期24年の経験生かす 政治

    持田 文男(自民・7回)

     今回の選挙では自身の得票数の最高記録を更新し、初めて3万票以上を獲得し当選した。時代が変わる節目の選挙ということもあり、特に大事な選挙として臨んだという。「本...(続きを読む)

    4月19日号

  • 市民政治の砦守る

    県会

    市民政治の砦守る 政治

    佐々木 由美子(神奈川ネット・2回)

     宮前区は神奈川ネットの前身となる市民活動による政治の発祥の場所。35年の歴史があり、県内で唯一の県議会の議席を守る砦でもある。今回の選挙では2番手で当選を果た...(続きを読む)

    4月19日号

  • 「開かれた議会」これからも

    市会

    「開かれた議会」これからも 政治

    石田 康博(自民・6回)

     「議会と市民の距離を縮めたい」。街頭活動以外に広報物「宮前ガバナンス」を定期的に発行する。5期目に務めた議長時代には、SNSで情報発信に挑戦した。引き続き「開...(続きを読む)

    4月19日号

  • 医療費助成の拡大に意欲

    市会

    医療費助成の拡大に意欲 政治

    石川 建二(共産・6回)

     共産党としては市議会で2議席、県議会で1議席獲得をめざして選挙戦を戦ったが、石川氏の1議席にとどまった。石川氏は「将来の目標に向けてチャレンジできた。意義のあ...(続きを読む)

    4月19日号

  • 腰痛専門の治療院

    潰れている人も、切らなきゃ無理といわれた人も

    腰痛専門の治療院

    肩、腕の痛み、手足のしびれなどを改善

     45年以上の経験と技術で、吉田院長は「腰痛関係には絶対の自信があります」。その証拠に「お帰りの際に腰椎に痛みが残っていたら料金は頂きません」。来訪者からは「驚...(続きを読む)

    4月19日号

  • シニア向け写真教室

    シニア向け写真教室 文化

    市民館が参加者募集

     宮前市民館が、50歳以上を対象とした、入門者向けの写真教室の参加者を募集している。 講座は、2コースを用意。Aコースは「技術を学び街へ...(続きを読む)

    4月19日号

  • 遅咲きの桜とアユの放流

    遅咲きの桜とアユの放流 文化

    蔵敷親水広場で

     平瀬川流域まちづくり協議会が、蔵敷親水広場(菅生3の3)で、アユの放流が楽しめる平瀬川桜祭りを開催する。 4月21日(日)午前9時〜1...(続きを読む)

    4月19日号

  • ひとり親家庭も対象に

    生活保護学習支援

    ひとり親家庭も対象に 教育

    市、13カ所で希望者募集

     川崎市が取り組む生活保護受給世帯の中学生を対象にした学習支援が、今年度からひとり親家庭の小中学生も対象となった。経済的に苦しい家庭の子どもへの支援を拡充するこ...(続きを読む)

    4月19日号

  • 寄り添う政治に徹する

    市会

    寄り添う政治に徹する 政治

    田村 伸一郎(公明・3回)

     「現場第一」で地域に入り込み、寄り添う活動を2期8年続けてきた。「光の当たらない人たちに光を当て、困っている人の声なき声の実現に向けて取り組んできたことを評価...(続きを読む)

    4月19日号

  • 全世代の暮らし豊かに

    市会

    全世代の暮らし豊かに 政治

    山田 晴彦(公明・5回)

     「全世代を、笑顔に!」を掲げ、4期16年で1万5000件の市民相談に対応してきた。鷺沼駅周辺再整備に伴う区役所、図書館・市民館の移転について「跡地活用や、区役...(続きを読む)

    4月19日号

  • 多世代の市民が住む街に

    市会

    多世代の市民が住む街に 政治

    織田 勝久(立民・5回)

     鷺沼駅周辺再編整備に伴い「区全体の皆様が受益者となるよう、宮前区の将来像について徹底的に訴えた選挙戦だった」と振り返る。 高齢化が進む...(続きを読む)

    4月19日号

  • 「逆・介護保険」を提唱

    市会

    「逆・介護保険」を提唱 政治

    添田 勝(無所属・3回)

     宮前区内で唯一、無所属で当選した。 介護ヘルパー10年の実績と経験から、「逆・介護保険」を重点政策として普及に尽力している。現在の介護...(続きを読む)

    4月19日号

  • 行財政の健全化を

    県会

    行財政の健全化を 政治

    柳瀬 吉助(立民・1回)

     無駄や既得権益に縛られた旧来型の政治からの脱却などを訴え、初当選を果たした。「落下傘で状況が見えない中での戦いだったが、皆様にしっかり認知していただけた」と話...(続きを読む)

    4月19日号

  • 市民の視点で沿線開発

    市会

    市民の視点で沿線開発 政治

    浅野 文直(自民・6回)

     「市民の視点」で市政改革を訴え続け、6回目の当選を果たした。 川崎区塩浜にある市有地の不法使用処理への多額の税金投入に対し、「怒りの現...(続きを読む)

    4月19日号

  • 仲 典幸さん

    3月に発足した「高山土曜ストア」育てる会の初代会長に就任した

    仲 典幸さん

    高山団地在住 58歳

    仲間とのんびり育みたい ○…高山団地で昨年12月から、住民・宮前区・東急ストアが協力し、出張販売会「高山土曜ストア」を開催...(続きを読む)

    4月19日号

  • 青年部設置「7月末までに」

    本紙インタビュー

    青年部設置「7月末までに」 経済

    山田商議所会頭

     川崎商工会議所の山田長満会頭は今月5日、タウンニュース社のインタビューに応じた。今年度の目玉事業である青年部設置について、7月末までに完了させていきたいとの考...(続きを読む)

    4月19日号

  • おしゃべりサロン

    おしゃべりサロン 文化

     市民館菅生分館は毎月第4木曜日に「おしゃべりサロン」を開いている。次回は25日。午前10時〜正午。無料(お茶代実費)。今回のテーマは「折り紙を楽しもう」。(問...(続きを読む)

    4月19日号

  • 風しん対策の新制度

    風しん対策の新制度 社会

    取材協力/神奈川ひまわりクリニック

     神奈川ひまわりクリニックの小野龍太院長に話を聞くシリーズ。今回は、新しい風しん対策事業について。 小野―新年度の「川崎市風しん対策事業...(続きを読む)

    4月19日号

  • GW、6割超が一部診療

    市医師会加盟機関

    GW、6割超が一部診療 社会

    改元に伴う休日、開院数増

     新天皇即位に伴う10連休中の川崎市内の医療体制について、市医師会は病院、診療所等の開院状況をまとめ、ウェブサイトで公開。10日間でのべ1000カ所超、加盟機関...(続きを読む)

    4月19日号

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    4月19日0:00更新

     宮前区に新しく配属になりました、篠崎です。宮前区の新しい魅力を発見し、地域の細かな情報を、丁寧にお伝えしたいと思います。よろしくお願いします。近くで...(続きを読む)

    4月19日号

  • ウルフ、男子2連覇

    ライオンズ杯

    ウルフ、男子2連覇 スポーツ

    学童軟式野球大会 10回目

     宮前、多摩、麻生、高津4区の男女代表がトーナメント方式で戦う「ライオンズクラブ杯争奪学童軟式野球大会」が4月13日、高津区の瀬田少年野球場などで開催(宮前区少...(続きを読む)

    4月19日号

  • 春のモスぴー祭り美味しいイベント山盛り

    春のモスぴー祭り美味しいイベント山盛り

    4月19日〜5月12日 セレサモス宮前店

     地元の生産者が丹精込めて育てた野菜や果物など旬の農産物がずらりと並ぶJAセレサ川崎の大型農産物直売所「セレサモス」宮前店。採れたて新鮮はもちろん、生産者の顔が...(続きを読む)

    4月12日号

  • 経験の積み重ねが技術力を上げる

    信頼できる矯正医の選択を

    経験の積み重ねが技術力を上げる

    宮崎台やすい矯正歯科クリニック

     「矯正を考えているが、病院がたくさんありすぎてどこを選べば良いか分からない」―― 。 宮崎台やすい矯正歯科クリニックの安井正紀院長は「...(続きを読む)

    4月12日号

  • 1000人を無料招待

    コンサート

    1000人を無料招待 文化

    ハガキで応募 関内ホール

     アイスクリームの日である5月9日(木)、横浜関内ホールで「あいすくりーむ発祥記念の日コンサート〜新感覚アイスで大ヒットを狙え!〜」が開催される。...(続きを読む)

    4月12日号

  • 黒岩氏圧勝で3選

    知事選

    黒岩氏圧勝で3選 政治

    投票率は過去最低

     神奈川県知事選挙は4月7日に投開票され、現職の黒岩祐治氏(64)が約225万票の圧倒的な支持を集め、新人の岸牧子氏(62)に大差を付けて3選を果たした。...(続きを読む)

    4月12日号

  • 新チームで県優勝

    新チームで県優勝 スポーツ

    川崎有馬ハンドボールC

     有馬小学校を拠点に活動し、昨年初の全国大会出場を果たした川崎有馬ハンドボールクラブ(猪又紀之監督)が3月30日、小田原アリーナで開かれた県新人戦で優勝した。...(続きを読む)

    4月12日号

  • キリンレモンがリニューアル

    懐かしいのに新しい

    キリンレモンがリニューアル

     キリンビバレッジ(株)は、ロングセラーブランド「キリンレモン」を、昨年発売90周年を迎えたのを機に「懐かしいのに新しい」をキーメッセージに大幅なリニューアルを...(続きを読む)

    4月12日号

  • スーパー大家の経営セミナー

    スーパー大家の経営セミナー

    相続税・所得税対策を学ぶ

     総合建設業の工藤建設(株)は4月20日(土)、賃貸不動産のオーナー向け税務セミナーをホテルモリノ新百合丘(新百合ヶ丘駅南口1分)で開催する。...(続きを読む)

    4月12日号

  • 花ノ停留祭お休み

    花ノ停留祭お休み 社会

    平の人気イベント

     春と秋の年2回、平で開かれている人気イベント「花ノ停留祭」が今年は休止することが発表された。春と秋の両方とも休止で、来年以降の予定は現在未定。...(続きを読む)

    4月12日号

  • 「市民向け施設」設置検討も

    川崎市卸売市場

    「市民向け施設」設置検討も 経済

    経営プラン改訂へ

     北部(宮前区)と南部(幸区)にある川崎市の「卸売市場」に変化が起こりそうだ。市は昨年の市場法改正を受け、市場経営プランの改訂案を示している。大幅な規制緩和に伴...(続きを読む)

    4月12日号

きっとスマイルこどもクリニック

多摩区南生田・百合丘高校そば 7月1日(水)開院予定/6月28日(日)内覧会

https://kittosmile.kodomogenki.jp/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 1月15日0:00更新

  • 1月8日0:00更新

  • 12月18日0:00更新

宮前区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 目のお悩みQ&A

    専門医が分かりやすく解説

    目のお悩みQ&A

     第7回『緑内障の目薬はずっとつけないといけないでしょうか?』

    1月29日号

宮前区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年1月29日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク