宮前区版 掲載号:2019年5月31日号 エリアトップへ

みやまえスモールビジネスネットワークの代表を務める 佐藤 貴房(たかふさ)さん 馬絹在住 44歳

掲載号:2019年5月31日号

  • LINE
  • hatena

「常に目標を掲げていたい」

 ○…自身の肩書であるイラストレーターの腕を活かし、地域で似顔絵の依頼にも応えている。代表を務めるみやまえスモールビジネスネットワーク(MSBN)は、作品発表を行いたいクリエイターたちを集め、小さな「ビジネス」とすることで、宮前区を活性化していくことを目指して活動。元空き家を改装し、野川の地域交流を図る「ティダズハウス」の運営者もMSBNのメンバーだ。同所の外壁に、大きなひまわり畑の絵を描いた。「地域の憩い場作りになれば」と期待を寄せる。

 ○…西麻布のデザイン会社に就職し、イラストやCGデザインの力を養った。ホームページの挿絵や、リアルな人物画など、あらゆる仕事に積極的に取組んだ。登戸の会社への転職を経て、2000年イラストレーターとして独立。仕事も地域活動も一生懸命に取り組む。「常に目標を持って進みたいタイプ」とまっすぐな目で話す。

 ○…趣味は散歩。特に馬絹古墳などがお気に入り。「涼しく、広くて開放的だから好き」と話す。散歩をすることで、地域のことを深く知れることもポイントだ。矢上川でバードウォッチングすることもあり、最近ではカルガモを見つけた。一人暮らしの休日は、晴れていれば散歩に出かけ、雨ならば、自宅で絵を描いていることが多い。仕事ではなく、立体的な人物画を描くことで、時間を忘れられるという。

 ○…今後は、ティダズハウスで定期的なイベントを続けることを第一の目標に掲げた。「形になることが嬉しいと思う。MSBNの輪の中でも、発表の場を設けてくれる人がいることが嬉しい」と満面の笑み。新たな挑戦の場としてこども向けのお絵かき教室を始めることも試みている。今はまだ、手探り。だが丁寧に、宮前活性化に努めていく。

宮前区版の人物風土記最新6

杉田 進さん

川崎鷺沼ロータリークラブの会長に7月1日付で就任した

杉田 進さん

菅生在住 74歳

7月5日号

矢澤 隼人さん

県の消防救助技術指導会「溺者救助部門」で1位を獲得したメンバーの一人

矢澤 隼人さん

平在住 26歳

6月28日号

高嶋 笑鈴(えりん)さん

聖マリアンナ医科大学の学園祭「聖医祭」の実行委員長を務める

高嶋 笑鈴(えりん)さん

多摩区在住 27歳

6月21日号

井田 政男さん

多摩川の「アユ釣り」年間の釣果10,000匹を目指す

井田 政男さん

神木本町在住 75歳

6月14日号

松下 彩花さん

4月のオープンウォータースイミングアジア選手権10Kmの部で優勝した

松下 彩花さん

田園スイミングスクール所属 26歳

6月7日号

佐々木 俊一さん

高津区の劇場で、6月に初めてマジックのソロライブを行う

佐々木 俊一さん

鷺沼在住 19歳

5月24日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月19日0:00更新

  • 4月5日0:00更新

  • 3月15日0:00更新

宮前区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年7月12日号

お問い合わせ

外部リンク