宮前区版 掲載号:2019年6月7日号 エリアトップへ

警察、区役所町内会・自治会 登下校時、パトロール強化 登戸の事件受け、児童見守り

社会

掲載号:2019年6月7日号

  • LINE
  • hatena

 多摩区登戸で28日、通学途中の児童らが襲われ死傷した事件を受け、宮前区内でも登下校時の見守り活動強化の動きがとられている。

 宮前警察署(熊田嘉範署長)は事件当日から、区内の小学校や幼稚園などの周辺パトロールを重点的に実施している。

 同署生活安全課の担当者は「スクールサポーター(児童の安全確保に努めるボランティア)の皆さんと連携して一緒に回ることもある。期間は未定だが、しばらく継続していく予定」と話す。

 宮前区役所も同様に、事件翌日から登下校時に学校周辺のパトロールを開始。職員が青色回点灯を付けた車で巡回している。7日までは継続する予定で、今後については検討段階だという。

     (6月3日起稿)

地域の眼も

 区役所危機管理担当の職員は「各町内会・自治会の防犯部に呼びかけ、パトロールの強化をお願いしている」と話す。

 宮前区全町内・自治会連合会は先月29日の総会時に通常の防犯パトロールに加えて、児童の見守り強化を呼びかけた。持田和夫会長は「傷ましい事件がおきないよう、万全の体制をとる必要がある。区役所や警察と連携して今後どう取り組んでいくか話し合っていく」とし、加えて「近隣住民同士の顔の見える関係作りも重要。子どもの安全安心を地域でしっかり守っていきたい」と話した。

宮前区版のローカルニュース最新6

「みなみ倶楽部」が三連覇

「みなみ倶楽部」が三連覇 スポーツ

区女子バレーボール大会

7月19日号

正しい防火知識学んで

正しい防火知識学んで 社会

少年消防クラブ始動

7月19日号

事故再現で交通安全訴え

事故再現で交通安全訴え 社会

宮崎中で教室

7月19日号

受動喫煙対策を勉強

受動喫煙対策を勉強 経済

区飲食業連合会が総会

7月19日号

夜の虫を観察

夜の虫を観察 文化

8月、東高根で

7月19日号

川崎で40年ぶりに復活

神大OB組織

川崎で40年ぶりに復活 社会

市内卒業生 有志が再建

7月19日号

「みんな見せます」

岡本太郎美術館20周年

「みんな見せます」 文化

記念展 前期スタート

7月19日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月19日0:00更新

  • 4月5日0:00更新

  • 3月15日0:00更新

宮前区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年7月19日号

お問い合わせ

外部リンク