宮前区版 掲載号:2019年6月7日号 エリアトップへ

出会い糧に人生4幕目へ 加藤登紀子さんインタビュー

文化

掲載号:2019年6月7日号

  • LINE
  • hatena
今秋、歌手活動55周年を迎える加藤さん
今秋、歌手活動55周年を迎える加藤さん

 「百万本のバラ」「ひとり寝の子守唄」など数々の代表曲で知られ、今秋には歌手活動55周年を迎える歌手・加藤登紀子さん。7月に麻生区でコンサートを行う加藤さんに話を聞いた。

 1965年のデビュー以来80枚以上のアルバムとヒット曲を世に送りだしてきた加藤さん。近年では音楽フェスに毎年出演するほか、アニメ映画「紅の豚」では声優としてマダム・ジーナを演じるなど、幅広く活動し世代を超え親しまれている。

同世代の素敵な見本に

 昨年75歳を迎え「人生4幕目に入った」と語る加藤さん。人生が始まった1幕目、デビューし、結婚や子育ても経験した2幕目。50歳を過ぎた3幕目では、事務所設立など活動を広げる一方、夫との別離もあった。クライマックスと位置付ける4幕目では、旅にコンサートにと、やりたいことが山ほどある。「同世代は素敵な生き方をしたいと頑張ってきた。私が素敵な見本を見せたい」

10年ぶり新ゆり公演

 7月20日には、麻生市民館で約10年ぶりの新ゆり公演を行う。「たくさんの出会い」をテーマに前半は代表曲やヒットソングを、後半は「愛の讃歌」等のシャンソンを中心に演奏する。加藤さんは「これまでの出会いが私をここまで連れてきてくれた。生み落してきた歌を歌手として大切に歌いたい」と思いを込める。最後に読者へ「コンサートが終わったときに一番好きな自分に戻れるような楽しい時間を作りますので、ぜひお越しください」とにこやかに話す。

宮前区版のローカルニュース最新6

伝統背負い熱演

伝統背負い熱演 文化

初山の獅子舞

10月11日号

南美(みなみ)ちゃん 手術完了

拡張型心筋症

南美(みなみ)ちゃん 手術完了 社会

「命のバトン、守りたい」

10月11日号

宮崎台グーニーズがV

宮崎台グーニーズがV スポーツ

宮前地区ドッヂビー大会

10月11日号

詐欺撲滅協力に感謝状

詐欺撲滅協力に感謝状 社会

区内団体協力で啓発葉書

10月11日号

15日から 野川に新町名

住居表示

15日から 野川に新町名 社会

「野川本町」と「西野川」

10月11日号

区内在住デュオが出演

区内在住デュオが出演 文化

アリーノでコンサート

10月11日号

恒例の田園都市音楽祭

恒例の田園都市音楽祭 文化

20日、土橋小で

10月11日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 8月30日0:00更新

  • 8月23日0:00更新

  • 8月2日0:00更新

宮前区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

宮前区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年10月11日号

お問い合わせ

外部リンク