宮前区版 掲載号:2019年6月21日号 エリアトップへ

向丘中、二連覇果たす バレーボール県大会

スポーツ

掲載号:2019年6月21日号

  • LINE
  • hatena
優勝カップを前にした向丘中の選手たち
優勝カップを前にした向丘中の選手たち

 昨年44年ぶりの全国大会出場を果たした市立向丘中学校男子バレーボール部が、今年も全国大会に向けて順調な滑り出しを見せた。

 同部は、今月1日に同中学校、8日に秦野市カルチャーパーク総合体育館で行われた「神奈川県中学校バレーボール選手権大会」で2年連続で優勝した。

 114校が出場した今大会、向丘中は1戦目から準決勝までの5試合、1セットも落とすことなく快勝。前年覇者の実力を見せつけ、順調に勝ち進んだ。

 決勝の対戦相手は、市立西中原中学校(中原区)。1セット目は19対25で先取されるも2、3セット目を連取し、優勝を果たした。

 キャプテンを務める大兼琉之介さん(14)は「2年連続というプレッシャーがあったが、後輩のミスも声をかける事でカバーできた。フルセットだったのが悔しいけれど、勝ててよかった」と話す。また、渡部英夫監督は「今年は170cmあるかないかの小柄なメンバーが多いが、速い攻撃でカバーしている。今年も昨年に続いて、全国大会出場を目指す」と話した。

 7月末には、全国につながる神奈川県中学校総合体育大会に挑む。

宮前区版のローカルニュース最新6

手作りマスク配布へ

長沢自治会

手作りマスク配布へ 社会

「助けあい、できることを」

4月10日号

所属委員会が決定

市民227人、一時活動休止

英国事前キャンプ

市民227人、一時活動休止 スポーツ

市、五輪延期受け

4月3日号

地元アーティストが共演

地元アーティストが共演 文化

5月、アリーノコンサート

4月3日号

献血に57人が協力

川崎富士見ライオンズクラブ

献血に57人が協力 社会

4月3日号

新1年生に登校グッズ寄贈

新1年生に登校グッズ寄贈 社会

JAら交通安全願い

4月3日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月3日0:00更新

  • 3月27日0:00更新

  • 3月20日0:00更新

宮前区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年4月10日号

お問い合わせ

外部リンク