宮前区版 掲載号:2019年6月28日号 エリアトップへ

自作ロケットを飛ばそう 発明クラブの夏休み企画

文化

掲載号:2019年6月28日号

  • LINE
  • hatena
100m以上飛ぶロケットも(写真は昨年)
100m以上飛ぶロケットも(写真は昨年)

 工夫を凝らしたペットボトル水ロケットを作り、飛距離を競うコンテストが7月15日(祝・月)、向の岡工業高校(多摩区)で開催される。主催する川崎北部少年少女発明クラブは小学1年から中学3年までの一般参加者15人を募集している。

 毎年海の日に催されている同イベント。今年も午前中に専門家の話を聞きながらロケットを作り、午後からグラウンドで飛翔コンテストを行う。参加費は1人500円、小学4年生以下の児童は保護者の同伴が必要。

 参加希望者は同クラブ事務局メール(【メール】kawasakihatsumei@gmail.com)に、【1】参加児童名【2】学校名【3】学年【4】【電話】連絡先を送信する。6月30日正午締切。申し込み多数の場合は抽選となる(参加決定はメールで返信)。当日の持ち物など、詳細は川崎北部少年少女発明クラブHP(【URL】 https://kncic.wordpress.com/)で確認を。

宮前区版のローカルニュース最新6

成人式、宣言下で敢行

川崎市

成人式、宣言下で敢行 文化

出席者は昨年比4割減

1月15日号

福祉施設に物資寄付

商議所女性会

福祉施設に物資寄付 社会

ベビー服など400点以上

1月15日号

新春の集い中止に

持田県議

新春の集い中止に 政治

1月15日号

救急出動12年ぶり減少

川崎市

救急出動12年ぶり減少 社会

遠因に新型コロナの影響

1月15日号

川崎舞台にラジオドラマ

川崎舞台にラジオドラマ 文化

28日から、『鬼滅』声優も

1月15日号

周年記念にエコバッグを

周年記念にエコバッグを 文化

デザインから完成までワンストップ

1月15日号

子の神福祉会便り

地域の福祉をトータルサポート

http://www.fujimiplaza.com/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 1月15日0:00更新

  • 1月8日0:00更新

  • 12月18日0:00更新

宮前区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

宮前区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年1月15日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク