宮前区版 掲載号:2019年8月30日号 エリアトップへ

子どもに届け善意の輪 美容師らが寄付イベント

社会

掲載号:2019年8月30日号

  • LINE
  • hatena
当日の様子
当日の様子

 脱毛症や抗がん剤の副作用と闘う子どもにウィッグを贈る活動を続ける、

福祉理美容師ネットワークRibinet(リビネット)と、チャリティーカットなどで集めた資金で途上国に学校を建てる活動をしているNPO法人PRIC JAPAN BEAUTYが

7月、チャリティーイベントを、てくのかわさき(高津区)で開催した。

 当日、リビネットはウィッグの素材を集めるヘアドネーションを、プリックジャパンは小学校建設募金を呼び掛けるチャリティーカットを、高校生は小児がんの研究支援となるレモネードスタンドを行った。理美容師や美容学生、高校生のボランティアスタッフ158人、来場者は549人が集まった。ドネーションでは、30cm以上の髪が103束(約11・2kg)、募金総額は84万1240円になった。

古来の技法復活

 イベントでは、集められた髪を活用した漆刷毛で作られた、漆製髪飾りやアクセサリーも販売された。

 活動を知った国内に2人しかいないという漆刷毛職人から、リビネットの代表を務める土橋の美容室アルコバレーノの戸塚貴博さんに連絡があったのは2016年。海外製の毛髪を使用して刷毛を製作していたが、「日本古来のものを」との思いから活動に至り実現。昨年漆刷毛が完成し、今回のイベントで披露。売り上げは寄付された。戸塚代表は「善意の輪が一周することになる。これからもできることを続けていきたい」と話した。

 問合せは同美容室【電話】044・948・9588へ。

漆刷毛と寄付された髪を手にする戸塚代表
漆刷毛と寄付された髪を手にする戸塚代表

サギヌマスイミングクラブ

心と身体の健康を創造「健體康心」

http://www.saginuma.co.jp/

さくら会堂

0120-63-1131

Y’sBOX

044-567-4241

賃貸オーナー様 大募集!

宮前区で42年の実績・満室の実現・クレーム迅速対応 電通ハウジング

http://den2h.jp/

宮前村の台所せいや

新鮮な魚介と日本酒!ウマいおつまみがいっぱい

http://www.miyamae-seiya.com/

宮前区文化協会

学び発表コミュニケーションの場

<PR>

宮前区版のローカルニュース最新6

子育てこれでいい?

子育てこれでいい? 教育

12日、オンライン講座

12月3日号

3D板紙コマを工作

川崎北少年少女発明クラブ

3D板紙コマを工作 教育

12月11日 ワークショップ

12月3日号

納税表彰者らを祝福

川崎北法人会

納税表彰者らを祝福 社会

税務署管内では21人3団体

12月3日号

総合防災訓練に390人

川崎市

総合防災訓練に390人 社会

官民の相互連携を強化

12月3日号

プール、室内で復活へ

等々力緑地再編整備

プール、室内で復活へ 社会

ストリート系専用広場も

12月3日号

リハで運営を確認

【web限定記事】ねんりんピック

リハで運営を確認 スポーツ

来秋、市内で3競技

12月3日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 11月26日0:00更新

  • 11月19日0:00更新

  • 11月12日0:00更新

宮前区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

宮前区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年12月3日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook