宮前区版 掲載号:2019年9月6日号 エリアトップへ

川崎北高 ダンス部 全国準優勝 テーマは「ミートパスタ教」

スポーツ

掲載号:2019年9月6日号

  • LINE
  • hatena
喜びを爆発させるメンバー
喜びを爆発させるメンバー

 川崎北高校のダンス部(部員数87人/原田苑佳顧問)が、8月にパシフィコ横浜で開催された「第12回日本高校ダンス部選手権(スーパーカップダンススタジアム)」全国大会で、2〜12人編成のスモールクラスに出場し準優勝した。

 音源提出となる2日前に急遽変更したテーマは「ミートパスタ教」。楽曲を発見したことから、宗教を題材に「ありきたりでなく、他校と重複しない自分たちの個性を活かせるものを、と部員みんなで決めた」と部長の飯田優海(ゆうか)さん(3年)。原田顧問は「万人に伝わるようにやらないと。自己満で終わってしまうという心配はあった。でも、あの子たちなりの価値観があるのでは」と、背中を押した。

 ステージでは、「宗教の畏怖感をイメージして」黒いマントをまとって登場。観客を惹きつけ、マントを脱いでミートソースを意識した衣装に。お祈りやパスタを食べる仕草を盛り込んだ。「将来は服飾関係に進みたい」という衣装担当の野呂七海さん(3年)は「パスタ屋のテーブルクロスをイメージして、ビニールやギンガムチェックを取り入れ、メイクはミートソースが飛んでしまったイメージに」と工夫を凝らした。

 予選、関東・甲信越大会では、全国大会出場への思いが強く、プレッシャーからミスしてしまったが、全国のステージは観客席=ライバルたちが近く、「やってやる、ってより一層燃えた」。全国行きのプレッシャーから解放され「120%の演技が楽しみながらできた」とチームリーダーの中村梨花さん(3年)は当日を振り返る。2年ぶり5回目の出場で、初の準優勝となった。原田顧問は「素直さが結果に繋がった」と労いのコメントを寄せた。
 

宮前区版のローカルニュース最新6

防災訓練に550人

鷺沼町会

防災訓練に550人 社会

「近助」で有事に備える

1月24日号

農の風景が最高賞

農の風景が最高賞 文化

第14回フォトコンテスト

1月24日号

愛称の市民投票実施

愛称の市民投票実施 スポーツ

多摩川サイクリングコース

1月24日号

C級グルメ受賞作は?

C級グルメ受賞作は? 経済

25日に見学自由の審査会

1月24日号

区内各所で節分祭

区内各所で節分祭 文化

2月3日、一年の福願う

1月24日号

「変化恐れず飛躍の年に」

「変化恐れず飛躍の年に」 社会

川崎商工会議所が賀詞交換会

1月24日号

加藤登紀子コンサートwith Yae

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 1月1日0:00更新

  • 11月15日0:00更新

  • 11月8日0:00更新

宮前区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

車いすフェンシング体験

パラリンピック正式種目 湯けむりの庄

車いすフェンシング体験

日本代表選手が登場

1月26日~1月26日

宮前区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

宮前区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年1月24日号

お問い合わせ

外部リンク