宮前区版 掲載号:2019年10月4日号 エリアトップへ

地域の声を議会に! 市政報告Vol.27 子どもが入って遊べるきれいな川に向けて 川崎市議会議員 矢沢たかお

掲載号:2019年10月4日号

  • LINE
  • hatena

 「決算議会」と呼ばれる市議会定例会が10月11日まで開会中です。私は9月24日と27日の決算審査特別委員会環境分科会で質問に立ちました。今回は、以前から取り組んでいる「生活排水対策」の続編についてご報告させていただきます。

課題が多い生活排水対策

 下水道がつながっていない浄化槽の内、単独処理浄化槽(以下、「単独」)等による河川の水質汚濁の問題です。台所や洗濯、風呂等からの生活排水が河川に流れ込んでいるという状況が市内にあります。区内で発生した「生活排水が生産緑地(畑)の中を流れている」との相談がきっかけで取り組みが進み始めました。

 これまで、平成13年の法改正で新設が禁じられ、し尿のみを処理して生活排水は河川に垂れ流す「単独」が、市内で未だ約3200カ所(区内約390カ所)あることが明らかにされました。

 今回の環境分科会で明らかになったのは「単独」による市内の水質汚濁負荷量が、市内で3番目に高いという事実(表参照)。また、年間約2千万円を充て水洗化普及活動を取り組んできた中で、これまで特に「単独」削減を優先した取り組みがされてこなかったことです。

より使いやすい助成制度に

 水洗化にあたり、市では助成制度を設けています。ですが、前年度比較245件の水洗化が行われた中で、適用件数はわずか20件。水洗化を進める為には、浄化槽等の所有者の経済的負担を軽減させる取り組みが必要です。実質的な助成内容が30年近く見直されていない本制度について取り上げ、「所有者が使い易い助成制度に見直す時期ではないか」と提案。また、公共衛生の向上や市民生活に与える影響、歳出抑制を理由にあげ、『単独』削減に向けた庁内横断的な取り組みを求めました。上下水道局からは「助成の額や条件の妥当性を今後検討していく」と答弁。さらに「『単独』等については、特に、水環境の保全に影響を及ぼす懸念がある為、今後は、関係局と連携した取り組みに努めていく」と前向きな答弁がありました。

 BOD、CODといった環境局が河川毎に把握している指標は今後も重要ですが、一方で「子どもが入って遊べるきれいな川」といった市民に分かりやすい指標も大切なのではと考えています。

 「昔は平瀬川が最高の遊び場だった」。地域の人たちの思い出です。将来を担う子どもたちにきれいな川を残すため、今後も取り組みを注視してまいります。

矢沢たかお

TEL:044-976-2727

http://www.yazawa-t.jp/

宮前区版の意見広告・議会報告最新6

東京2020開催迫る!

宮前ガバナンス1月号 連載寄稿

東京2020開催迫る!

〜スポーツのまち・かわさき【2】〜 川崎市スポーツ振興議員連盟会長 石田やすひろ

1月17日号

旧態依然とした行政手続き全市的な見直しに向けて

市政報告Vol.29

旧態依然とした行政手続き全市的な見直しに向けて

川崎市議会議員 矢沢たかお

1月10日号

政調会長代理に聞く2020年の展望

衆議院議員・山際大志郎氏 企画・製作自民党18区事務所

政調会長代理に聞く2020年の展望

1月10日号

施設入所の子どもたちの命と健康を守り抜く

一人によりそう。明日へつなぐ。 市政報告

施設入所の子どもたちの命と健康を守り抜く

川崎市議会議員 田村しんいちろう

1月1日号

2020 成果が芽吹く年に

県議会議員(自民党)持田文男 新春県政報告

2020 成果が芽吹く年に

東京五輪に子どもが携わる機会を

1月1日号

「住民への丁寧な説明を」環境審議会会長が提言

鷺沼駅前再開発

「住民への丁寧な説明を」環境審議会会長が提言

川崎市議会議員 石川けんじ

1月1日号

東京2020オリンピック・パラリンピック迫る!

宮前ガバナンス元日特別号 市政報告

東京2020オリンピック・パラリンピック迫る!

〜スポーツのまち・かわさき【1】〜 川崎市スポーツ振興議員連盟会長 石田やすひろ

1月1日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 1月1日0:00更新

  • 11月15日0:00更新

  • 11月8日0:00更新

宮前区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

車いすフェンシング体験

パラリンピック正式種目 湯けむりの庄

車いすフェンシング体験

日本代表選手が登場

1月26日~1月26日

宮前区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

宮前区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年1月17日号

お問い合わせ

外部リンク