宮前区版 掲載号:2020年1月24日号 エリアトップへ

意見広告 差別のない安心して暮らせる社会に 神奈川ネット 県議 佐々木ゆみこ・市議 大西いづみ

掲載号:2020年1月24日号

  • LINE
  • hatena

 宮前区には昨年9月時点で、3705人の外国籍の人が住んでいます。外国につながりのある人は年々増えています。宮前区全町内・自治会連合会でも5言語で町内会自治会への加入を促すパンフレットを作成し、共に暮らす地域づくりを進めています。

 川崎市では昨年12月、差別のない人権尊重のまちづくり条例を出席議員全員賛成で可決しました。川崎市南部地域を中心に、国や民族の差別発言(ヘイトスピーチ)や安心して暮らす権利もないがしろにするデモが続いていました。市民が学習会を重ね、署名活動を行い、不当な差別を解消するための条例制定へと繋がったのです。

 人を傷つける言葉は表現の自由とは違います。国籍の違いを超えて差別をなくす趣旨には全ての人が含まれます。一人ひとりは違っていて当然であり、言葉や習慣の違いを含めて差別することが地域の中にあってはなりません。だれもが自分らしく暮らすことのできる社会にするために、違いを理解していく取組みも更に必要です。

 生活しているなかにある課題を政治につなげ、多くの人と共有しながら、豊かに暮らせる地域づくりを、神奈川ネットワーク運動はすすめていきます。

■神奈川ネット事務所/宮前平3の12の3 B-124【電話】044・750・0939

神奈川ネットワーク運動・宮前

川崎市宮前区宮前平3-12-3 B-124

TEL:044-750-0939

http://miyamae.kanagawanet.jp/

宮前区版の意見広告・議会報告最新6

川崎じもと応援券を有効に活用しよう!

宮前ガバナンス5月号 連載寄稿

川崎じもと応援券を有効に活用しよう!

〜新型コロナに対する中小企業支援策〜川崎市議会議員 石田 やすひろ

5月15日号

子どもの権利守るコロナ対策を

子どもの権利守るコロナ対策を

川崎市議会議員 石川けんじ

5月1日号

「GIGAスクール構想」で未来に翔け!

宮前ガバナンス4月号 連載寄稿

「GIGAスクール構想」で未来に翔け!

〜情報化社会を乗り越える力を〜 川崎市議会議員 石田 やすひろ

4月17日号

新型コロナ、拡大防止に全力

県政報告

新型コロナ、拡大防止に全力

県議会議員(自民党)持田文男

4月10日号

「空き家対策」待ったなし!川崎市の現状と課題について

市政報告Vol.30

「空き家対策」待ったなし!川崎市の現状と課題について

川崎市議会議員 矢沢たかお

4月3日号

「市民(あなた)の視点」で市政改革!!川崎市の新型コロナウイルス対策!

あっとほーむデスク

  • 5月26日18:48更新

  • 5月23日19:33更新

  • 5月21日10:18更新

宮前区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

宮前区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年5月29日号

お問い合わせ

外部リンク