宮前区版 エリアトップへ

2020年1月の記事一覧

  • マンション・戸建のリフォームから完全フリープランの注文住宅まで「ONE  TEAM」で安心!

    地域密着にこだわる「成建グループ」

    マンション・戸建のリフォームから完全フリープランの注文住宅まで「ONE TEAM」で安心!

     株式会社成建は、平成元年に創業し昨年12月に30周年を迎えた地域密着の企業です。宮前区・高津区の地元を大切に、これまで9400棟の新築住宅を建て、目の届くアフ...(続きを読む)

    1月10日号

  • 子どもの頃から矯正のメリットはなに?

    歯科

    子どもの頃から矯正のメリットはなに?

    なぜ子どもの頃の歯列づくりが大切なのかと良く聞かれます。これは理想的な噛み合わせをつくるために不可欠なあごの成長を正しく促すことができるからです。子どもの頃から...(続きを読む)

    1月10日号

  • 子どもの可能性を最大限に引き出す

    鉄能会 鷺沼校 教室長 中村良さんに聞く

    子どもの可能性を最大限に引き出す

    ―中・高・大と連携させる塾や予備校が多い中、中学受験専門を貫いていますね中村―はい、鉄能会では中学受験こそが子どもの持っている可能性を最...(続きを読む)

    1月1日号

  • 医療体験「メディカルジュニア」

    聖マリアンナ医科大学 総合教育センター 参加無料

    医療体験「メディカルジュニア」

     3月7日開催 1月14日から申込開始

     聖マリアンナ医科大学(菅生2の16の1)では3月7日、子ども向けの医療体験「メディカルジュニア」を開催する。 参加費無料で、川崎市内在...(続きを読む)

    1月1日号

  • 環境保全、防災にも貢献

    株式会社ホクト代表取締役 山田甫夫さんに聞く

    環境保全、防災にも貢献

    ―まずは2019年を振り返ってください山田―昨年も自然災害が多く発生した年でした。特に風水害。台風19号は川崎市内にも大きな爪痕を残しま...(続きを読む)

    1月1日号

  • 新店舗2020年夏にオープン

    ヤナセ東名川崎支店 販売課長 蜂屋玄太郎さんに聞く

    新店舗2020年夏にオープン

    ―2020年は、ヤナセ東名川崎支店にとって、大きな意味があると聞きました蜂屋―はい。当支店は数百メートルほど宮前平駅方面に移転、今年夏に...(続きを読む)

    1月1日号

  • 花と針が彩る日々の生活

    都倉生花店 花職人 都倉八重子さんに聞く

    花と針が彩る日々の生活

    ―テレビ出演や雑誌掲載など各方面でご活躍ですね都倉―はい。私は宮崎台駅前で都倉生花店を営む3代目なのですが、各種フラワーアレンジメントの...(続きを読む)

    1月1日号

  • 軌跡と出会いに感謝「笑顔の花が咲くように」

    都倉生花店「現代の名工」 都倉正明さんに聞く

    軌跡と出会いに感謝「笑顔の花が咲くように」

    ―「平成」という時代に幕が下り、「令和」最初の正月となりました。旭日小綬章や黄綬褒章、厚生労働省卓越技能者(現代の名工)、神奈川県民功労者表彰、かわさきマイスタ...(続きを読む)

    1月1日号

  • 東京2020オリンピック・パラリンピック迫る!

    宮前ガバナンス元日特別号 市政報告

    東京2020オリンピック・パラリンピック迫る!

    〜スポーツのまち・かわさき【1】〜 川崎市スポーツ振興議員連盟会長 石田やすひろ

     川崎市議会の12月定例会にて「スポーツのまち・川崎」をテーマに一般質問を行いました。東京2020オリンピック・パラリンピックの開催が迫っています。本市において...(続きを読む)

    1月1日号

  • 「住民への丁寧な説明を」環境審議会会長が提言

    鷺沼駅前再開発

    「住民への丁寧な説明を」環境審議会会長が提言

    川崎市議会議員 石川けんじ

     2020年、宮前区での大きな課題のひとつは、鷺沼駅前の再開発計画です。川崎市は昨年3月に区役所・市民館・図書館の鷺沼駅前への移転計画を発表し、現在、環境影響評...(続きを読む)

    1月1日号

  • 2020 成果が芽吹く年に

    県議会議員(自民党)持田文男 新春県政報告

    2020 成果が芽吹く年に

    東京五輪に子どもが携わる機会を

    ―昨年は統一地方選がありましたが、振り返ってみていかがでしたか 持田―そうですね。4月の選挙でご信任をいただき、過去最多の得票で7期目の...(続きを読む)

    1月1日号

  • 地域のかかりつけ医として寄り添う

    小野田医院理事長・院長 小野田恵一郎さんに聞く

    地域のかかりつけ医として寄り添う

    ―新年の抱負に「かかりつけ医として尽力」と掲げていただきました小野田―当院は父が1991年に開院し、来年30周年を迎えます。私は2014...(続きを読む)

    1月1日号

  • 自然の恵み「旬の美味しさ」届ける

    ばらやま梨園 モッチーのフルーツ王国代表 持田丞さんに聞く

    自然の恵み「旬の美味しさ」届ける

    ―「宮前梨」の生産者として知られていますね持田―私が20歳の時に「ばらやま梨園」を創業して以来50年以上、宮前梨の生産を続けています。1...(続きを読む)

    1月1日号

  • あったかなハートで美味しいお米を届ける

    「一粒万倍」お米とガスの専門店ヤマイチ 小嶋和江さんに聞く

    あったかなハートで美味しいお米を届ける

    ―五ツ星お米マイスターとして活躍されていますね小嶋―確かな知識で自信を持って安全安心で上質なお米を提供したい。そんな思いで取得しました。...(続きを読む)

    1月1日号

  • 地域と共に、障害者の居場所作りを

    NPO法人 宮前かぐやの里 渡邊寛美さんに聞く

    地域と共に、障害者の居場所作りを

    ―グループホームさくらの運営を通して障害者の居場所作りを進めていますが、昨年を振り返って渡邊―明けましておめでとうございます。昨年は地域...(続きを読む)

    1月1日号

  • 火災ゼロ、安全安心の街を目指して

    宮前消防団 団長 杉田正文さんに聞く

    火災ゼロ、安全安心の街を目指して

    ―団長に就任して3年目を迎えますね杉田―24歳で消防団に入団し、46年が経ちます。団長に任命された際は最終判断を下す立場ということもあり...(続きを読む)

    1月1日号

  • 支えてくれた地元へ地域活動で恩返しを

    張替本舗 金沢屋代表 平野洋一さんに聞く

    支えてくれた地元へ地域活動で恩返しを

    ―地元野川で仕事はもちろん地域活動にも積極的に取組まれていますね平野―地元で仕事がしたいという想いで開業し「地域密着」をモットーに走り続...(続きを読む)

    1月1日号

  • 施設入所の子どもたちの命と健康を守り抜く

    一人によりそう。明日へつなぐ。 市政報告

    施設入所の子どもたちの命と健康を守り抜く

    川崎市議会議員 田村しんいちろう

    重度障がい児の命を守る環境整備 重度障がい児の命を守る上で、定期的な健康診断や感染症対策は非常に重要です。重度障がい児は自...(続きを読む)

    1月1日号

  • 多様な市民ニーズに応えて多様な市民ニーズに応えて

    高齢者終活支援や病院の待ち時間対策など高齢者終活支援や病院の待ち時間対策など 12月議会報告

    多様な市民ニーズに応えて多様な市民ニーズに応えて

    川崎市議会議員 山田はるひこ川崎市議会議員 山田はるひこ

    ●高齢者の終活支援事業 高齢者が安心して最期を迎えるために生前からの取組が重要です。昨年3月、議会で私が提案した継承者のいない方のための...(続きを読む)

    1月1日号

  • スマホ操作でお得な毎日

    「楽しい!」「できる喜び実感」

    スマホ操作でお得な毎日

    新春お年玉キャンペーン

     「スマホは誰に聞いたらいいの」「キャッシュレス決済って?」-- 。 昨今の情報処理には戸惑うことが多いはず。「携帯ショップのスマホ勉強...(続きを読む)

    1月1日号

  • 希望溢れる未来へ、子どもたちを育む

    学校法人持田学園 有馬白百合幼稚園 持田進吾園長に聞く

    希望溢れる未来へ、子どもたちを育む

    ―新年の抱負に「希望」を掲げていただきました園長―未来につながる幼児教育を目指し「希望」と書かせていただきました。子どもたちには未来を見...(続きを読む)

    1月1日号

  • 新春あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    新春あっとほーむデスク

    1月1日0:00更新

     おめでとうございます。昨年はスタッフの入替がありましたが、2つの新コーナーを設けることができました。本年も読者の皆さまに喜んでいただける紙面づくりを...(続きを読む)

    1月1日号

  • 「安全安心」まちを守る

    「安全安心」まちを守る 社会

    区民の生活を守る2人の署長が語る

     特殊詐欺は被害額こそ減っているものの、件数は依然同じ推移です。交通事故は微減。詐欺撲滅、交通事故防止だけでなく、DVや児童虐待などの人身安全関連事案や、身近な...(続きを読む)

    1月1日号

  • 多様な魅力 「創発」で

    多様な魅力 「創発」で 政治

    福田市長、2020年を語る

     2020年の幕開けにあたり、本紙は福田紀彦川崎市長に恒例の新春インタビューを行った。「オリンピックイヤー」を踏まえたまちづくりの方向性を示し、台風など自然災害...(続きを読む)

    1月1日号

  • 箱根駅伝“かける”思い

    宮前平中出身神林選手

    箱根駅伝“かける”思い スポーツ

    2年越し本選出走なるか

     宮前平中学出身の青山学院大学陸上競技部・神林勇太選手(21)=3年=が、今年の箱根駅伝のエントリー選手に入っている。一昨年、昨年はエントリーされながらも出走で...(続きを読む)

    1月1日号

閉店セール 12月31日まで!

金・プラチナ高価買取も2020年12月31日まで!見積り無料

044-833-6891

川崎市薬剤師会

お薬手帳の上手に使うためのコツあります!

http://www.kawayaku.or.jp/

<PR>

宮前区版の関連リンク

きっとスマイルこどもクリニック

多摩区南生田・百合丘高校そば 7月1日(水)開院予定/6月28日(日)内覧会

https://kittosmile.kodomogenki.jp/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月23日0:00更新

  • 10月16日0:00更新

  • 10月9日0:00更新

宮前区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

宮前区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年10月23日号

お問い合わせ

外部リンク