宮前区版 掲載号:2020年3月27日号 エリアトップへ

川崎市 マスク34万枚を配布 医療機関、児童施設などへ

社会

掲載号:2020年3月27日号

  • LINE
  • hatena
マスクが不足する医療現場
マスクが不足する医療現場

 川崎市は13日、新型コロナウイルス感染症対策のため、備蓄するマスク34万1千枚を市内の医療機関や児童施設に配布を始めた。医療機関には、医師会や歯科医師会、病院協会などを通じ、マスクが不足する施設へ計20万枚を配布。児童施設は、保育所、幼稚園、わくわくプラザ、こども文化センターなど約千施設が対象。1施設あたり100枚を基準に、郵送か手渡しで順次配布する。

 配布するマスクは、感染症の流行時などに備え、市役所の機能や業務の継続を目的に備蓄しているもの。2009年に新型インフルエンザが流行して以降、市は必要業務に携わる職員が使用する3週間分を想定し約93万枚を備蓄。市危機管理室の担当者は「今回は緊急措置として市内への配布を決めた」と話す。

 市認定保育園の園長は「新型コロナとは関係なく保育士にはマスク装着を義務づけている。不足分は保護者からの寄付で賄ってきた」と訴え、市内の歯科医は「マスクの在庫が少なく滅菌処理し再利用している。配布はありがたい」と話した。

宮前区版のローカルニュース最新6

コロナの便乗詐欺に用心

神奈川県警

コロナの便乗詐欺に用心 社会

動画で注意呼びかけ

5月29日号

保育士が選ぶ絵本貸し出し

保育士が選ぶ絵本貸し出し 教育

手作りおもちゃキットも

5月29日号

「虐待かも」は189(いちはやく)番へ

「虐待かも」は189(いちはやく)番へ 社会

虐待やDVの相談窓口

5月29日号

家庭ごみ、南北縦断

【Web限定記事】

家庭ごみ、南北縦断 社会

巣ごもりで5〜20%増

5月29日号

著名人らが動画でエール

【Web限定記事】川崎の子どもたちへ

著名人らが動画でエール 教育

5月29日号

昇降機の総合サプライヤーに

宮前区「社長列伝」VOL・1

昇降機の総合サプライヤーに 経済

シティーリフトかわさき(株) 代表取締役 高田秀行さん(58)

5月29日号

あっとほーむデスク

  • 6月2日11:45更新

  • 6月1日9:48更新

  • 5月26日18:48更新

宮前区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

宮前区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年6月2日号

お問い合わせ

外部リンク