宮前区版 エリアトップへ

2020年3月の記事一覧

  • 新型コロナから集団感染を防ごう!

    宮前ガバナンス3月号 連載寄稿

    新型コロナから集団感染を防ごう!

    〜川崎市の対策は今〜 川崎市議会議員 石田 やすひろ

     新型コロナウイルスが、猛威をふるっています。社会では、感染予防の切り札であるマスクが不足し、デマの流布により、スーパーからトイレットペーパーまで消える事態とな...(続きを読む)

    3月20日号

  • LINEがサポート

    新型コロナウイルス

    LINEがサポート 社会

    AIが最適情報を提供

     神奈川県では新型コロナウイルスの問い合わせに対応できるよう、LINE公式アカウント「新型コロナ対策パーソナルサポート(行政)」を開設している。...(続きを読む)

    3月20日号

  • 計画運休で保育所閉園へ

    計画運休で保育所閉園へ 社会

    川崎市が検討

     川崎市は、台風などの災害時に鉄道会社が計画運休した際、保育所を休園する方向で検討していることを明らかにした。3月3日に開かれた市議会代表質問でみらい川崎市議団...(続きを読む)

    3月20日号

  • 区内2大 桜祭り中止に

    区内2大 桜祭り中止に 文化

    新型コロナの影響で

    さぎ沼さくらまつり さぎ沼商店会は4月4日に開催を予定していた「第11回さぎ沼さくらまつり」の中止を、3月3日に公表した。...(続きを読む)

    3月20日号

  • ベトナム企業と業務提携

    サギヌマSC(スイミングクラブ)

    ベトナム企業と業務提携 社会

    プール貸与で進出拍車

     宮前区内でサギヌマスイミングクラブを運営する(株)エスアンドエフ(小倉謙代表取締役社長)が2月26日、ベトナムで現地企業と業務提携を結んだ。水難事故を防ごうと...(続きを読む)

    3月20日号

  • 国文化財に正式登録

    二ヶ領用水

    国文化財に正式登録 社会

    川崎市 案内板新設へ補助金申請

     川崎市を流れる二ヶ領用水が3月10日、遺跡関係の文化財として国登録記念物に正式決定。流域に案内板を新設しようと、市教育委員会は文化庁への補助金申請を...(続きを読む)

    3月20日号

  • 川崎にラミレス監督ら

    川崎にラミレス監督ら スポーツ

    聖火リレー、ももクロも

     東京オリンピック聖火リレーについて神奈川県は3月9日、県の実行委員会が推薦した聖火ランナーの走行市町を発表。川崎市では、プロ野球横浜DeNAベイスターズのアレ...(続きを読む)

    3月20日号

  • 総事業費400億〜500億円

    鷺沼再開発

    総事業費400億〜500億円 社会

     宮前区役所、市民館・図書館の移転が決まっている鷺沼駅前地区再開発事業。川崎市では総事業費を400億円から500億円、国や県、市からの補助金は80億円から100...(続きを読む)

    3月20日号

  • 奮闘「できることを」

    区内店主インタビュー 新型コロナウイルス

    奮闘「できることを」 経済

     新型コロナウイルスの感染拡大により、イベント中止などが発表されている。区内でも消費の落ち込みなどの影響が見えてきているが、負けじと奮闘する店主もいる...(続きを読む)

    3月20日号

  • 無料で耐震診断

    木造耐震診断士・一級建築士による リフォーム

    無料で耐震診断

    「成建リフォーム」で相談受付中

    地震への備え  東日本大震災から9年―。関東でも30年以内に首都直下で巨大地震が70%の確率で発生するとい...(続きを読む)

    3月20日号

  • 先着10名 無料キャンペーン

    3D測量+3Dパース+資金計画の提案 新築・建替

    先着10名 無料キャンペーン

    「成建オーダーハウス」無料設計相談会

    地震への装備  川崎市・横浜市で新築住宅9400棟の実績を誇る地元企業「成建」の注文住宅専門「成建オーダー...(続きを読む)

    3月20日号

  • 【タウンニュース春の特別号】

    【タウンニュース春の特別号】

     タウンニュースでは、神奈川県の県央・県西エリアの桜の見どころや観光情報をまとめた特別号を発行しました。2020年春の行楽にお役立てください。...(続きを読む)

    3月14日号

  • 『スカッと川柳』で豪華景品

    作品募集中

    『スカッと川柳』で豪華景品

    鷺沼駅前『スカッと整体』でプレゼント

     姿勢の根本施術が話題の鷺沼駅前『スカッと整体』では、豪華景品の当たる川柳の応募を受け付けている。4月末まで。 お題は「最近スカッとした...(続きを読む)

    3月13日号

  • 初めての人の手話講座

    初めての人の手話講座 社会

    5月から 参加者を募集

     初めて手話を学ぶ人に向けた『手話奉仕員養成講座』が5月からスタートする。主催の市聴覚障害者情報文化センターでは現在、受講生を募集している。...(続きを読む)

    3月13日号

  • 家事介護にサポートを

    ヘルパー 川崎市宮前区宮前平

    家事介護にサポートを

     区内で介護保険・子育て・家事支援などのサービスを行っている「宮前家事介護ワーカーズコレクティブ さんさん」がヘルパーを募集中だ。資格がない人も相談可能。資格取...(続きを読む)

    3月13日号

  • 大腸癌、できた場所で症状が変わる?

    症状がなくても40過ぎたら内視鏡検査を シリーズ【15】

    大腸癌、できた場所で症状が変わる?

    取材協力/こにしクリニック

     大腸がんは年間5万人弱の人が亡くなり、部位別死亡原因の第3位、女性では第1位。 大腸のどの部分に癌ができたかによって出現する症状が変わ...(続きを読む)

    3月13日号

  • 献血協力を呼びかけ

    日赤

    献血協力を呼びかけ 社会

    新型ウイルス、影響で減少

     新型コロナウイルス感染症の拡大により、献血協力者の深刻な減少が続いているとして、日本赤十字社(日赤)は献血の協力を呼び掛けている。 日...(続きを読む)

    3月13日号

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    3月13日0:00更新

     コロナウイルスの影響で花見も自粛の流れでさみしいばかり。各地でイベント中止の話を耳にします。そんな中、川崎区出身のヒップホップグループが、借金を背負ってでも「...(続きを読む)

    3月13日号

  • 40歳でJクラブ職員に

    私がここで働く理由

    40歳でJクラブ職員に 社会

    YSCC 山下健太郎さん

     横浜市中区が拠点のサッカーJ3リーグ・YSCC横浜。その運営団体でスポンサー営業に携わる山下健太郎さんは昨年、夢だったスポーツ業界に40歳で飛び込んだ。...(続きを読む)

    3月13日号

  • 笑顔で楽しい毎日のため

    私がここで働く理由

    笑顔で楽しい毎日のため 社会

    横浜ナーシングビレッジ 諏訪公治さん

     特別養護老人ホームで介護部門の統括をしている諏訪公治さん。実際に介護職として、利用者の日々のケアを担当することもあるという。 慣れ親し...(続きを読む)

    3月13日号

  • 31日まで一部サービス休止

    市立図書館

    31日まで一部サービス休止 文化

    貸出、返却は利用可

     川崎市立図書館は新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、3月31日まで一部のサービスを休止、制限している。 休止、制限するのは【1】閲...(続きを読む)

    3月13日号

  • 施設に衛生用品を配布

    川崎市

    施設に衛生用品を配布 社会

    高齢者のコロナ感染予防

     新型コロナウイルスの感染拡大の影響でマスクなどが手に入りにくい状況にあることから、川崎市は3月6日と9日に高齢者施設等に衛生用品を配布した。...(続きを読む)

    3月13日号

  • 休校中、子どもの居場所に

    ティダズハウス

    休校中、子どもの居場所に 社会

    開所時間を拡大

     地元主婦・小川淳さんが空き家をリフォームして開いた地域住民の交流スペース「ティダズハウス」=西野川1の39の4=が子どもたちの居場所になっている-- 。...(続きを読む)

    3月13日号

  • 目代 鉄男さん

    巡り地蔵の馬絹地区世話人とお宿を代々務める

    目代 鉄男さん

    馬絹在住 68歳

    伝統紡ぎ地域つなぐ ○…子どもの健康や子宝に恵まれるよう願掛けし、家々を泊めて巡らす「巡り地蔵」。馬絹地区の取りまとめを行...(続きを読む)

    3月13日号

  • 親の会10団体で新組織

    不登校・ひきこもり

    親の会10団体で新組織 社会

    冊子発行、「語る場」提供へ

     不登校やひきこもりの子どもを持ち、孤立しがちな保護者を支援しようと、川崎市内で活動する親の会10団体が組織化。1月に「川崎不登校・ひきこもり親の会ネットワーク...(続きを読む)

    3月13日号

  • 延命地蔵、区内9軒巡る

    延命地蔵、区内9軒巡る 文化

    子の健康願う風習で

     江戸時代から続く風習「巡り地蔵」。今年も馬絹地区をはじめとする数軒の「お宿」と呼ばれる家々を地蔵が巡った。毎年2月から3月に行われている伝統を紡ぐ風習だが、年...(続きを読む)

    3月13日号

  • 介助する家族にも優しい「3サービス」

    看護小規模多機能型居宅介護 「ななきナーシングホーム野川」

    介助する家族にも優しい「3サービス」

    多様なニーズに対応 「介護」とひと言でいっても、それを受ける人の年齢や健康状態、病歴など状況は様々。さらに介助する側も仕事...(続きを読む)

    3月13日号

  • 市民団体を支援

    まちづくり協議会

    市民団体を支援 社会

    実績に応じ資金の一部

     宮前区まちづくり協議会はこのほど、区内でまちづくりの活動をする団体に活動資金の一部を支援することを発表した。 団体の規模や活動実績によ...(続きを読む)

    3月6日号

  • 「ご主人募集中だワン」

    「ご主人募集中だワン」 社会

    中田動物病院で

     中田動物病院=青葉区元石川町=では、仔犬の飼い主を募集している。 仔犬は、2月3日生まれのラブラドールレトリーバーの雑種(イエロー・ブ...(続きを読む)

    3月6日号

  • 太鼓の祭典、イラスト募集

    太鼓の祭典、イラスト募集 文化

    チラシなどに掲載

     宮前区は現在、夏の一大イベント「響け!みやまえ太鼓ミーティング」の広報用イラストを募集している。 地元太鼓団体らが出演し、日頃の練習の...(続きを読む)

    3月6日号

閉店セール 12月31日まで!

金・プラチナ高価買取も2020年12月31日まで!見積り無料

044-833-6891

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月26日0:00更新

  • 2月12日0:00更新

  • 1月15日0:00更新

宮前区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

宮前区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年2月26日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク