宮前区版 掲載号:2020年4月24日号 エリアトップへ

「備える。かわさき」号外  【WEB限定記事】市、台風被害受け発行

社会

掲載号:2020年4月24日号

  • LINE
  • hatena
発行された号外第3弾
発行された号外第3弾

 川崎市は先月、防災啓発広報誌「備える。かわさき」の号外第3弾を発行。タブロイド判8ページ、約78万部を市内に全戸配布した。昨年の11月に発行予定だったが、台風19号の被害を受け内容を見直し、被災の記録と個人の避難について考える紙面になっている。

 「あの日、川崎市では」と題した企画では、台風19号が直撃した10月12日の被害状況を改めて記し、避難所の様子や利用者が感じた悩みを紹介。被災後のボランティア活動や地域の助け合いなどの写真も掲載し、地域の記録にもなっている。また、避難行動を事前に考えるための「避難行動マイタイムライン」も見開きで掲載。台風接近3日前からの行動を独居や子育て家族などのパターン別に提案している。

 市担当者は「風水害は、事前に予測して自ら行動することができる災害。今できる備えは何かを知り、次に備えてほしい」と話していた。

宮前区版のローカルニュース最新6

高齢者の介護や生活に関する展示

【Web限定記事】宮前市民館

高齢者の介護や生活に関する展示 社会

緊急事態宣言でミニ相談会は中止に

1月22日号

スギは例年並み、ヒノキは少ない

【Web限定記事】 花粉飛散量

スギは例年並み、ヒノキは少ない 社会

県調査で予測

1月22日号

馬絹神社でどんど焼き

馬絹神社でどんど焼き 文化

無病息災願い

1月22日号

自治消防今もなお

自治消防今もなお 文化

馬絹地区で出初式

1月22日号

地域をつなぐ祝い箸

「ご近助マスク」第2弾25日から

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 1月15日0:00更新

  • 1月8日0:00更新

  • 12月18日0:00更新

宮前区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

宮前区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年1月22日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク