宮前区版 エリアトップへ

2020年6月の記事一覧

  • 次世代にバトンつなぐ

    インタビュー

    次世代にバトンつなぐ スポーツ

    宮前区剣道連盟会長 岩波吉雄さん

     宮前区剣道連盟の会長を15年以上務めた矢沢博孝さんが健康上の理由で勇退したことを受け、岩波吉雄さん(68)が後を引き継いだ。今後の方針や思いを聞いた。...(続きを読む)

    6月19日号

  • 久しぶりのミニイベント

    ティダズハウス

    久しぶりのミニイベント 文化

    21日、手作り品販売など

     野川の地域交流スペース「ティダズハウス」(西野川1の39の4)で6月21日(日)、ミニイベントが開かれる。午前10時から午後3時まで。...(続きを読む)

    6月19日号

  • もふもふの木!?発見

    菅生

    もふもふの木!?発見 文化

     まるで何かの尻尾か-。菅生の住宅街で「もふもふな」木を発見した。これはスモークツリーと呼ばれるウルシ科ハグマノキ属の落葉樹。開花後に花柄が伸び、細かい糸状の毛...(続きを読む)

    6月19日号

  • フェイスガードを寄付

    川崎建設業協会

    フェイスガードを寄付 社会

     一般社団法人川崎建設業協会(村松久会長)が6月15日、川崎市にフェイスガード1000枚を寄付。感謝状が贈呈された。 同協会は市場に出回...(続きを読む)

    6月19日号

  • 区民ら交通安全呼びかけ

    2輪事故防止月間

    区民ら交通安全呼びかけ 社会

     宮前区交通安全対策協議会(持田和夫会長)が6月11日、2輪事故防止月間のPRと意識調査を宮前区役所交差点前で行った。 道行くオートバイ...(続きを読む)

    6月19日号

  • 「川崎の玄関口」彩る

    土橋園芸クラブ

    「川崎の玄関口」彩る 文化

    東名インター前で花植え

     土橋園芸クラブが6月13日、東名高速道路川崎インター前の花壇の植え替えを行なった。 当日はあいにくの雨模様にもかかわらず、28人が参加...(続きを読む)

    6月19日号

  • 橘田選手、強化指定選手に

    橘田選手、強化指定選手に スポーツ

     川崎フロンターレ

     サッカーJ1・川崎フロンターレは6月11日、来シーズン入団内定の桐蔭横浜大学4年のMF橘田(たちばなだ)健人選手が日本サッカー協会からJFA・Jリーグ特別指定...(続きを読む)

    6月19日号

  • 盆踊り 夏祭り、多数中止に

    盆踊り 夏祭り、多数中止に 文化

    町内会自治会 「苦渋の決断」

     夏の風物詩「盆踊り・夏祭り」の季節が近づいてきた。例年、各町内会自治会が開催し多くの地域住民でにぎわう恒例行事だが、新型コロナウイルス感染拡大の影響で、今年は...(続きを読む)

    6月19日号

  • 高橋 明蒼(あせい)さん

    川崎市青少年の家ユースワーカーズ倶楽部のリーダーとして活動する

    高橋 明蒼(あせい)さん

    西野川在住 21歳

    子どもの笑顔が見たくて ○…青少年の家(宮崎)を拠点に活動する、高校2年生から36歳までの20人のボランティアを束ねる。同...(続きを読む)

    6月19日号

  • 「GIGAスクール構想」で未来に翔け2

    宮前ガバナンス6月号 連載寄稿

    「GIGAスクール構想」で未来に翔け2

    〜情報化社会を乗り越える力を〜川崎市議会議員 石田 やすひろ

     GIGAスクール構想の整備スケジュールが、当初の計画より加速する事になりました。構想は、ICT教育の環境整備を行い、1人1台の端末を子ども達が活用することで、...(続きを読む)

    6月19日号

  • 今年は幼稚園で

    森の音楽会

    今年は幼稚園で 文化

     例年、生田緑地初山地区森の広場で行われている初夏の恒例イベント「森の音楽会」が6月13日、天候の影響などにより、初山幼稚園ホールで開催された。...(続きを読む)

    6月19日号

  • マスクをフィリピンへ

    【Web限定記事】小川淳さん

    マスクをフィリピンへ 社会

    支援に共感し、46枚を寄付

     西野川で地域交流スペース「ティダズハウス」を運営している小川淳さんがフィリピンのスラム街で暮らす人へマスクを寄贈する活動を行った。フィリピンではマスクを着用せ...(続きを読む)

    6月19日号

  • 休業事業者に一律10万円

    【Web限定記事】 神奈川県

    休業事業者に一律10万円 社会

    申請受付は7月14日まで

     神奈川県は6月8日、新型コロナウイルス感染症の拡大防止に向けて県の要請や自主的に休業した事業者を対象に、休業協力金10万円の交付受付を開始した。...(続きを読む)

    6月19日号

  • 嗚呼、愛しのカルガモ親子

    タウン探偵団 ファイル9

    嗚呼、愛しのカルガモ親子 社会

     動物大好き!エージェントTだ。もふもふとした感じが愛くるしくてたまらない。この時季、カルガモ親子が見られるとの情報をキャッチして、溢れる思いを胸に調...(続きを読む)

    6月19日号

  • 詐欺防止へ機器貸し出し

    川崎市

    詐欺防止へ機器貸し出し 社会

    需要増への対策がカギ

     高齢者を狙った特殊詐欺の多発を受け、川崎市は迷惑電話防止機器を2022年度までに2200台、無償で貸し出すことを決定。70歳以上が同居する世帯を対象...(続きを読む)

    6月19日号

  • 高齢者の見守り再開

    平在住西村さん

    高齢者の見守り再開 社会

    自粛明け「いち早い支援を」

     平在住の西村颯香(さつか)さん(77)が運営する高齢者ミニデイサービス「ふれあいサロン・さつか」が昨日6月18日に再開。新型コロナウイルス感染拡大により3月末...(続きを読む)

    6月19日号

  • 公園プール、予約制に

    公園プール、予約制に 社会

    7月から受付開始

     市内4カ所の公園内プールは今夏、新型コロナウイルスの感染予防のため、予約制での利用となる。開始日は例年の7月10日から8月1日(土)に遅らせ、31日(月)まで...(続きを読む)

    6月19日号

  • GO!GO‼フロンターレ

    GO!GO‼フロンターレ

    サポショで父の日キャンペーン  川崎フロンターレは同クラブを応援するサポートショップ12店舗で「サポショで...(続きを読む)

    6月19日号

  • 金澤翔子 書展18日から

    ダウン症の天才書家

    金澤翔子 書展18日から

     美しが丘のギャラリーで

     大河ドラマの題字の揮毫をはじめ、国内外で活躍するダウン症の天才書家、金澤翔子さんの書展が美しが丘のギャラリーコンティーナで開催される。無料。6月18日(木)〜...(続きを読む)

    6月19日号

  • 購入申込受付7月3日まで

    プレミアム率30%「川崎じもと応援券」

    購入申込受付7月3日まで

     川崎市が新型コロナウイルスの影響で売上が大幅に減少している市内の飲食店や生活関連サービスなどでの消費を促す目的で発行するプレミアム付き商品券「川崎じもと応援券...(続きを読む)

    6月19日号

  • 苦痛の少ない大腸内視鏡検査を

    健康診断で便潜血陽性… シリーズ【16】

    苦痛の少ない大腸内視鏡検査を

    取材協力/こにしクリニック

     大腸がんは年間5万人弱の人が亡くなり、部位別死亡原因の第3位、女性では第1位。 宮前区鷺沼駅近くの「こにしクリニック」の小西一男院長は...(続きを読む)

    6月12日号

  • コロナ以外の感染症 減少

    【Web限定記事】

    コロナ以外の感染症 減少 社会

    感染性胃腸炎など

     川崎市健康安全研究所によると、川崎市内の5月25日から31日までの感染症の患者報告数が多かったのは感染性胃腸炎、A群溶血性レンサ球菌咽頭炎、突発性発疹だった。...(続きを読む)

    6月12日号

  • 陽性者数43人、市内2番目

    【Web限定記事】

    陽性者数43人、市内2番目 社会

    区内 新型コロナ発生状況

     川崎市健康福祉局保健所感染症対策課が公表している新型コロナウイルス発生状況データによると、宮前区の陽性者数は累計43人となり6月8日時点で市内で2番目に多かっ...(続きを読む)

    6月12日号

  • 平瀬川 氾濫危険水位超え

    【Web限定記事】ゲリラ豪雨

    平瀬川 氾濫危険水位超え 社会

     局地的な激しい雨に見舞われた6月6日夜、宮前区では1時間に58mmの雨量を観測し、平瀬川支川が一時氾濫危険水位を超えた。 川崎市道路河...(続きを読む)

    6月12日号

  • 乳幼児健診再開へ

    【Web限定記事】

    乳幼児健診再開へ 社会

    区、1歳6カ月児と3歳児

     宮前区役所は、新型コロナウイルス感染拡大防止のため延期していた「1歳6カ月児健康診査」と「3歳児健康診査」を6月下旬に再開する予定だ。...(続きを読む)

    6月12日号

  • 交差点、花で彩る

    交差点、花で彩る 文化

    鷺沼ガーデニングクラブ

     鷺沼町会ガーデニングクラブが6月6日、国道246号線の「鷺沼一丁目」信号付近の花壇の植え替えを行った=写真。同クラブメンバーら約20人が参加しサルビア500株...(続きを読む)

    6月12日号

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    6月12日0:00更新

     緊急事態宣言が解除となって半月、人出も増え、街の様子にも徐々に変化がみられています。 先日、鷺沼町会の花植えの取材で久しぶりに町会の方...(続きを読む)

    6月12日号

  • 再開後、初の週末にぎわう

    再開後、初の週末にぎわう 社会

    東高根 対策徹底呼びかけ

     政府の緊急事態宣言を受け、5月末まで駐車場などを閉鎖していた東高根森林公園。6月1日の開放後、初の週末となった同6日は多くの人でにぎわった。...(続きを読む)

    6月12日号

  • 泥にまみれ「大きく育て」

    泥にまみれ「大きく育て」 教育

    飛森谷戸(とんもりやと)で田植え体験

     飛森谷戸で6月6日、飛森谷戸の自然を守る会(高木一弘会長)が田植え体験会を行った。 今年で10回目となる田植えには、同会と同じく環境問...(続きを読む)

    6月12日号

  • 子どもたちに壁画の機会

    川崎水族館

    子どもたちに壁画の機会 社会

    WEB上で支援募る

     川崎ルフロンに今年7月開業する「カワスイ 川崎水族館」は5月25日、同館の最終エリアに飾るウォールアートを全国の小中学生と作り上げようと、クラウドファンディン...(続きを読む)

    6月12日号

サギヌマスイミングクラブ

心と身体の健康を創造「健體康心」

http://www.saginuma.co.jp/

さくら会堂

0120-63-1131

Y’sBOX

044-567-4241

賃貸オーナー様 大募集!

宮前区で42年の実績・満室の実現・クレーム迅速対応 電通ハウジング

http://den2h.jp/

宮前村の台所せいや

新鮮な魚介と日本酒!ウマいおつまみがいっぱい

http://www.miyamae-seiya.com/

宮前区文化協会

学び発表コミュニケーションの場

<PR>

宮前区版の関連リンク

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 11月26日0:00更新

  • 11月19日0:00更新

  • 11月12日0:00更新

宮前区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

宮前区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年12月3日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook