宮前区版 掲載号:2020年9月4日号 エリアトップへ

マスタープラン宮前区構想 バス路線強化し、改定へ 市、15日まで意見募集

社会

掲載号:2020年9月4日号

  • LINE
  • hatena
再開発計画が進む鷺沼駅前
再開発計画が進む鷺沼駅前

 川崎市は都市計画の基本方針を示す「マスタープラン宮前区構想」の改定案を策定。9月15日まで改定案の閲覧と意見募集を実施している。

 同構想は策定から約10年が経過し、まちづくりの進捗や状況が変化していることを受け、今回初めて改定される。宮前区では、民間事業者による鷺沼駅周辺の再整備が進められており、区役所、市民館・図書館の移転も予定されている。

 これを受け、改定案には「鷺沼駅周辺再整備を契機とした取組の推進」として、交通網の整備や利便性向上などが盛り込まれた。拡充されるバス乗降場所を活用した向丘地区や聖マリアンナ医科大学方面からのアクセス強化や、交通広場の安全性確保などが示された。

 資料は市ウェブサイトや各区役所、向丘出張所、宮前図書館などで閲覧可能。意見の提出は郵送(〒210―8577川崎市川崎区宮本町1番地 川崎市まちづくり局計画部都市計画課)かFAX(【FAX】044・200・3969)、市ウェブサイト専用ページから所定の方法でメールで送信を。

 今後、都市計画審議会を経て今年中に改定される予定だ。問い合わせは【電話】044・200・2720へ。

都市計画公聴会も

 マスタープラン宮前区構想を指針として決定・変更される「都市計画」の素案についての公聴会が8月29日、土橋小学校で開かれ、12人が意見を公述した。

 鷺沼駅前再開発に関して「再開発で活性化することは区のプラスになる」「準備組合が適当でない。多額の税金が充てられ、もはや民間工事ではない」など賛否両論があった。意見に対する市の考えは後日、市ウェブサイトや区役所などで約1カ月、公表する。
 

宮前区版のローカルニュース最新6

「子フェスタ」新しい形で

「子フェスタ」新しい形で 教育

ウェブ活用し、10月開催へ

9月18日号

23日に休館

23日に休館 文化

市立図書館

9月18日号

水泳全国大会に13人が挑む

サギヌマSC

水泳全国大会に13人が挑む スポーツ

9月18日号

10月、新たに始動

等々力球場

10月、新たに始動 スポーツ

ハマスタ以上 県内最大

9月18日号

防災テーマの情報誌、発行

【WEB限定】 川崎市

防災テーマの情報誌、発行 社会

区役所などで無料配布中

9月18日号

初競技に親子で挑戦

【WEB限定】

初競技に親子で挑戦 スポーツ

10月 スポーツフェスタ

9月18日号

令和2年国勢調査を実施します!

日本に住んでいるすべての人が対象です。インターネットでの回答が便利です。

https://www.kokusei2020.go.jp/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 9月18日0:00更新

  • 9月4日0:00更新

  • 8月14日0:00更新

宮前区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

宮前区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年9月18日号

お問い合わせ

外部リンク