宮前区版 掲載号:2020年10月23日号 エリアトップへ

泥んこで収穫 飛森谷戸(とんもりやと)で稲刈り体験

教育

掲載号:2020年10月23日号

  • LINE
  • hatena

 飛森谷戸で10月18日、飛森谷戸の自然を守る会(高木一弘会長)が稲刈り体験を行った。

 当日は生田緑地のどろんこ教室など3団体も参加し、区内外から約100人の参加があった。

 今年6月、約1反の田んぼに植えたうるち米やもち米を、鎌を使って収穫。子どもたちは泥だらけになりながら稲刈りをしたほか、芋掘りなども体験した。収穫した稲ははざ掛け=写真=にし、24日に脱穀する予定。

 高木会長は「天気に恵まれて良かった。脱穀も天候次第だが、予定通りできると良い」と話した。

閉店セール 12月31日まで!

金・プラチナ高価買取も2020年12月31日まで!見積り無料

044-833-6891

<PR>

宮前区版のローカルニュース最新6

最優秀賞(高学年)に中俣さん

市バス絵画コンクール

最優秀賞(高学年)に中俣さん 教育

入賞作品12月9日から公開

11月27日号

表紙イラスト募集

「宮前の働く人事典」

表紙イラスト募集 教育

11月27日号

宮前平にも再開発の波

宮前平にも再開発の波 経済

「医療のまち」誕生か

11月27日号

茶・花供え、活動を奉告

茶・花供え、活動を奉告 文化

市茶華道協会 稲毛神社で

11月27日号

吉田兄弟が20周年公演

吉田兄弟が20周年公演 文化

県立音楽堂で12月6日

11月27日号

幸福の木、18年目で初開花

幸福の木、18年目で初開花 社会

子の神福祉会 富士見プラザで

11月27日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 11月27日0:00更新

  • 11月20日0:00更新

  • 11月13日0:00更新

宮前区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 目のお悩みQ&A

    専門医が分かりやすく解説

    目のお悩みQ&A

     第5回「急性緑内障発作を起こしやすいと言われ心配です」

    11月27日号

宮前区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年11月27日号

お問い合わせ

外部リンク