宮前区版 掲載号:2020年12月4日号 エリアトップへ

地域包括、垣根超え 高齢者相談会に10団体

コミュニティ社会

掲載号:2020年12月4日号

  • LINE
  • hatena
多くの参加者と来場者で賑わった会場
多くの参加者と来場者で賑わった会場

 高齢者の生活や介護に関する相談を受け、解決方法を一緒に考える相談窓口「地域包括支援センター」。区内に7つある同センターの職員が高齢者の相談を受ける「ミニ出張相談会」が11月24日と25日に向丘出張所で開催された。

 高齢者の外出機会がコロナ下で減少していることを受け、高齢者の生活の困りごとや介護に関する相談にのりながら、地域包括支援センターの役割を知ってもらう狙い。また宮前図書館や区衛生課、川崎市消費者行政センターなど多くの団体が参加することで、相談会の魅力を発信するだけでなく、相談内容に合わせてその場で団体などをマッチング。参加団体同士で地域の高齢者情報を共有し、相互のつながりを深める姿もみられ、これらを見込んで初めて実施された。企画した地域ケア推進課担当者は「団体や課を越えたつながりができたことで、新たな取り組みが広がれば」と抱負を語った。

 管理栄養士による介護食相談では、宮前区食生活改善推進員連絡協議会らが実際に作ったものを展示したほか、介護や認知症に関するおすすめ本、高齢者のペットとの関わり方、高齢者の消費者トラブルなどを展示。情報を持ち帰ることができる関連チラシも数多く置かれた。参加者からは「相談し話すことで少し安心でき、色んな情報を得ることができて良かった」との声もあった。

 来年1月にも同様のイベントを同所や区役所でも開催する予定。
 

宮前区版のトップニュース最新6

「ご近助さん」を事業化

宮前区予算案

「ご近助さん」を事業化 社会

つながりづくり拡充へ

2月26日号

「区民会議」刷新 案示す

川崎市

「区民会議」刷新 案示す 社会

2024年度、本格始動へ

2月26日号

池田君(宮前平小5年)スカッシュでアジアランキング1位

【Web限定記事】

池田君(宮前平小5年)スカッシュでアジアランキング1位 スポーツ

男子ジュニアで日本人初

2月19日号

吉野君 二子山部屋入り

【Web限定記事】野川中出身

吉野君 二子山部屋入り スポーツ

向の岡工高から、5月場所デビューへ

2月19日号

コロナ対策に217億円

川崎市予算案

コロナ対策に217億円 社会

追加予算見据え、経営支援

2月12日号

地域への思い冊子に

平瀬川

地域への思い冊子に 文化

協議会が特別号作成

2月5日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月26日0:00更新

  • 2月12日0:00更新

  • 1月15日0:00更新

宮前区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

宮前区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年2月26日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク